イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#96 Gil's Guests/Gil Melle Quartet + Guests = Gil Melle Septets (Prestige)

Gil Melle


A
1.Soudan
2.Tomorrow
3.Block Island

B
1.Sixpence
2.Still Life
3.Ghengis

A-1~A-3

Gil Melle (bs) Art Farmer (tp) Hal McKusick (as,fl)
Julius Watkins (french-horn) Joe Cinderella (g) Vinnie Burke (b)
Edmund Thigpen (ds)

B-1~B-3

Gil Melle (bs) Kenny Dorham (tp) Hal McKusick (as)
Don Butterfield (tuba) Joe Cinderella (g) Vinnie Burke (b)
Edmund Thigpen (ds)

Rec-1956



音楽を聴くのに史実や理論などの予備知識は必要なのか。誤解を恐れずにいうと、ジャズに限らず昔はそんなものいらないと思って興味のあるものを片っ端から聴いていました。単純に音楽に対しては余計な先入観なく接したいと思っておりました。今思うとかなり偏狭です。やっぱり文献やライナーなど読んでいると自分の知らない作品やアーティストのバックボーンを理解出来たり、様々な意見を伺うと音楽の奥行きも感じられ自身の理解の幅も広がり勉強になります。ただ、聴く以前にネガティブ・イメージを植えつけられるとなかなかその作品やアーティストに辿り着き難くなってしまう。それだけは避けたいと思ってきました。音楽を聴くことは強要や義務ではないので固定観念を持たず気に入ればどんなものでも存分に楽しもうというスタンスだけは全く変えるつもりはありません。うーむ、モノを知らんことへの言い訳のようになってきたな・・・。

ギル・メレに関して云えば理論家、パターン・ジャズ、インテリ等など偏向なイメージを刷り込まれそうな語呂が並んでいるのですが、コレなどは深いふか~いアンサンブル・ジャズで心地よい響きを提供してくれます。各々のハーモニーが美しく構成されていて聴けば和んでしまう良い作品で決してとっつきにくいものではありません。

ブルー・ノートやプレスティッジに数枚の作品を残していますが60年代後半にはヴァーヴにエレクトリックを軸とした変わったアルバム『Tome Ⅵ』も録音しています。(これ、ホントに変わったアプローチをしています)また映画音楽界でも活躍しているようです。はい、資料の請け売りも含まれています^^;ご容赦!

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/01/26(金) 01:14:28|
  2. Soprano Sax, Baritone Sax
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#97 Step Lightly/Blue Mitchell (Blue Note) | ホーム | #95 Time in/Dave Brubeck (Columbia)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/102-ff71205a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。