イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#113 Attica Blues Big Band Live at the Palais des Glaces/Archie Shepp (Blue Marge)

Archie Shepp


A
1.Antes de Adios
2.Star Love
3.Moon Bees
4.Attica Blues Part One
5.Steam

B
1.Quiet Dawn
2.Hi-Fly
3.U-Jaama

C
1.Strollin
2.Ballad for a Child
3.Simone
4.Crusificado

D
1.A Change Has Come Over Me
2.Goodbye Sweet Pops
3.Skippin'
4.Attica Blues Part Two

Archie Shepp (leader,ts,ss,p) Roy Copeland (cond.,dire.)
Kamal Alim (tp) Roy Burrowes (tp) Charles McGhee (tp) Eddie Preston (tp)
Richard "Malachi" Thompson (tp) Charles "Majeed" Greenlee (tb)
Dick Griffin (tb) Ray Harris (tb) Charles Stephens (tb) Steve Turre (tb)
Marvin Blackman (sax,fl) Marion Brown (sax,fl) Patience Higgins (sax,fl)
John Purcell (sax,fl) James Ware (sax,fl) Candice Greene (vin)
Terry Jenoure (vin,vo) Carl Ector (viola) Akua Dixon (cello,p,vo)
Irene Datcher (vo) Joe Lee Wilson (vo) Art Matthews (p)
Clyde Criner (syn) Brandon Ross (g) Hakim Jami (tuba,b)
Avery Sharpe (b,el-b) Clifford Jarvis (ds) Kevin Jones (perc)

Rec-1979



初めてこのブログで2枚組を取り上げる。パーソネルは曲によって編成が入れ変わっていますが一括で纏めてしまいました。パリでのライブ録音。

アーチー・シェップという人は愛嬌のある音作りをする人だな、とフリー系のアーティストながらも感じていました。ご本人に云わせれば不本意且つ不愉快かも知れませんが、インパルスの諸作を通してもそういう印象をずっと抱いていました。彼の発するメッセージは文献を読んだ範囲でしか理解していませんが感覚的思考が殆どの当方には上記のような感想が真っ先に浮かぶという情けなさです。

さてこのアルバム、インパルスに吹き込まれた『アッティカ・ブルース』と重複する曲が沢山再演されています。で、ビッグ・バンドの大所帯でヴァラエティに富んだ演奏が目白押しです。聴いた感想はものすごくポップ&ソウルフルなアルバムに仕上がっていること。なぜか爽快な余韻が残るサウンド。スピリチュアルな部分を感じ取る以前にスケールのでかいゴージャスな音に食いついてしまいます。これはホントにシェップなの?

ジャズを軽ーく超越したこのバンド、シェップのアルバムの中でも頻繁に載せている作品です。好いなぁコレ。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/02/12(月) 00:03:05|
  2. Modern Big Band
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#114 Jazz Lab/Don Byrd-Gigi Gryce The Jazz Lab Quintet and Orchestra (Columbia) | ホーム | #112 Flower Drum Song/Morris Nanton Trio (Warner Bros.)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/117-b6b9aef9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。