イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#125 The Cool Sound of Pepper Adams (Regent)

Pepper Adams


A
1.Bloos, Blooza, Blues
2.Seein' Red

B
1.Like...What is This
2.Skippy

Pepper Adams (bs) Bernard McKinney (euphonium) Hank Jones (p)
George Duvivier (b) Elvin Jones (ds)

Rec-1957



最近バリトンに凝っている。歳を重ねれば重ねるほどバリトンやトロンボーンなどのどちらかというと低音域で勝負する楽器に惹かれます。ジャズを聴き始めた10代後半の頃は正直言うと見向きもしませんでした。購入も後回しになりがちな楽器だったのです。趣味というものは変遷していくモノなのですな。

ここでのペッパー・アダムスは比較的ヘビーな音色(極上の低音)を聴かせてくれます。いわゆるブリブリ・サックスに近いといった表現が当てはまるような気がします。マイルドなマリガンとは一線を画したサウンドは男っぽさを醸し出しています。この作品の『クール』はクール・ジャズの『クール』では無く、格好良い『クール』なのだと勝手に解釈します。全編に太い音色を響かせるペッパー・アダムスの佳作です。



お知らせ:しばらくの間、諸事情でブログをアップできる環境でなくなる為、お休みさせて頂きます。いずれ復活させますが当分の間更新できませんので宜しくお願い致します。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/02/24(土) 00:03:12|
  2. Soprano Sax, Baritone Sax
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#126 The Roger Kellaway Trio (Prestige) | ホーム | #124 Rene Urtreger, Pierre Michelot, Daniel Humair (Carlyne Music)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/129-aee95873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。