イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#129 The Piano Scene of Dave McKenna (Epic)

Dave McKenna


A
1.This is the Moment
2.Silk Stockings
3.'Way Down Yonder in New Orleans
4.Fools Rush in
5.Expense Account
6.Lazy

B
1.Splendid Splinter
2.Lickety Split
3.Along With Me
4.Secret Love
5.Da-Da-Da-Go-Dig-It
6.I Should Care

Dave McKenna (p) John Drew (b) Osie Johnson (ds)

Rec-1958



自分でも気づいているのですが、このブログで取り上げるミュージシャンはヨーロッパものを紹介することも多いので白人の比率が比較的高くなっています。でも本当はどちらが好みなどということは無く、純粋に好きであるのか苦手なのかだけの尺度で測っているだけです。なので今回取り上げるマッケンナも白人ですが上記の様な意味合いは全くありません。

また小生は根っからの単純な人間らしく軽快なもの、旋律の美しいものに目がなく、すぐに飛びつきます。このアルバムのマッケンナも然り。A-1からノリの良い軽快なピアノとオシー・ジョンソンのブラシを使用するも疾走感のあるドラムにやられます。またA-3などのディキシー好きには馴染みの曲が収録されているのも嬉しい限りです。当方にとって全編において満足な内容でよくかけているのですが、人気がイマイチなのは残念です。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/03/19(月) 00:13:44|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#130 Jay and Kai/J.J.Johnson and Kai Winding (Columbia) | ホーム | #128 Dizzy Gillespie and Stuff Smith (Verve)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/133-a05847fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。