イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#147 Like Someone in Love/Art Blakey and the Jazz Messengers (Blue Note)

Art Blakey & the J.M.


A
1.Like Someone in Love
2.Johnny's Blues

B
1.Noise in the Attic
2.Sleeping Dancer Sleep On
3.Giantis

Art Blakey (ds) Lee Morgan (tp) Wayne Shorter (ts)
Bobby Timmons (p) Jymie Merritt (b)

Rec-1960



このレコードは余り物で作られたそうです。もっと詳しく云うと『A Night in Tunisia』(BN-4049)の未発表曲及び同時期のセッションで録音から約7年後に編纂されたものだそうです。だが決して内容が悪くてオクラ入りしてたのではないことがよく判ります。素晴らしい演奏が記録されています。もっというとサンジェルマン辺りの「これでもか」と迫るJ.M.も良いですが、それと比較してもリラックスした表題曲があったり、本来のエネルギッシュな演奏も円熟味を帯びていたりと、かなり良い内容です。

A-1のおなじみティモンズのブロック・コードの展開やモーガンの朗々としたプレイは胸の透く気分です。A-2のコレぞメッセンジャーズといった曲も見事で寄せ集めの未発表曲集とは全く感じません。B-1などの疾走感は強烈です。

J.M.には沢山のアルバムがあってそれぞれの時期にそれぞれの良さがありますが、このようなお蔵入り編集盤ですら水準が高いのはさすがですね。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/04/10(火) 00:01:00|
  2. Drums
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#148 Barrel House Piano/Meade "Lux" Lewis (Tops) | ホーム | #146 Total Eclipse/Bobby Hutcherson (Blue Note)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/154-a61f3fc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。