イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#159 Jewels of Thought/Pharoah Sanders (Impulse)

Pharoah Sanders


A
1.Hum-Allah-Hum-Allah-Hum Allah
2.Sun in Aquarius (Part1)

B
1.Sun in Aquarius (Part2)

Pharoah Sanders (ts,cont.-cl,reed-fl,african-thumb-p,orch.-chimes,perc)
Leon Thomas (vo,perc) Richard Davis (b,perc→onlyA-2,B-1)
Cecil McBee (b,perc) Idris Muhammad (ds,perc)
Lonnie Liston Smith (p,african-fl,african-thumb-p,perc)
Roy Haynes (ds→onlyA-1)

Rec-1969



例えばサックス奏者ですとジョン・チカイとかロスコー・ミッチェルとかアンソニー・ブラクストンとかジュゼッピ・ローガンとかガトー・バルビエリとか、聴く前に身構えてしまうアーティストというのがワタクシにはあって、それはもう試練というか、時には拷問というか、それぞれのキャラは違いますが何でそこまで・・・、と考えずにはおれない音楽を創出するミュージシャンが存在するわけです。アルバムによってはシンドイ思いをすることもあります。聴かないようにするのは簡単ですが怖いもの見たさの感覚が小生には強く、根っから無視出来ない性質の為ひと通りそれこそチャレンジする訳です。

で、ここに挙げるファラオ・サンダースもどちらかというとその部類のアーティストなのですが、このアルバムのA-1に有る意味衝撃を受けて以来、この名前を見ると頭の奥に三拍の鈴の音がこびりついて離れなくなってしまいました。

アフリカのスピリチュアルな断片が強烈に出ているA-1は呪術的なヴォーカルと「ワン・トゥー・スリー」のヴォイスが反復して脳に木霊してトランス状態に陥ったような感覚に襲われます。曲のピークにファラオの壮絶なソロが出てきます。でもこの曲に関しては入り込んでしまうのです。完全に引き込まれてしまいました。降参です。まあ、あくまで曲の背景云々の事ではなく聴覚的感覚の意味においてですが。

A-1はこんな調子で聴き倒しています。でもA・B面に亘って展開される長尺の曲は本当に降参です。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/04/22(日) 00:05:28|
  2. Tenor Sax
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#160 Day for Night/Klaus Ignatzek Group (Nabel) | ホーム | #158 Curtis Fuller with Red Garland (New Jazz)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/167-45591928
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。