イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#180 This is Ragtime Now!/Hank Jones (ABC-Paramount)

Hank Jones


A
1.Maple Leaf Rag
2.The Cascades
3.Sunflower Slow Drag
4.St.Louis Rag
5.Bohemia Rag
6.Eugenia

B
1.Sensation Rag
2.Ragtime Nightingale
3.The Cannonball
4.Contentment Rag
5.Jazz Mag Rag
6.Bag O' Rags

Hank Jones (p) Milt Hinton (b) Osie Johnson (ds)

Rec-1964



根っからのラグタイム好きなので、この辺りのレコードも考えることなく無条件で手が出ます。ハンク・ジョーンズのラグタイム・ピアノ集。

この作品はA面とB面で使用するピアノを変えており、A面ではアプライト・ピアノを、B面では通常のグランド・ピアノを使用しているので前半はよりラグの雰囲気が強く、後半には現代的な感覚が醸し出されている凝った作りになっています。曲も馴染みのA-1を始めとしてラグの秀作揃いで楽しめ、大変上手いラグ・ピアノを披露しています。

60年代中盤の録音だけに綺麗な音質で録られていますが、ジャズが混沌とした方向に向かっていこうとしていたこの時期に、ハンク・ジョーンズがこのようなラグの作品を製作したのはどのような意図からだったのか興味のあるところです。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/05/13(日) 00:02:02|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#181 Jazz at Vespers/George Lewis and His Ragtime Band (Riverside) | ホーム | #179 The Stone Truth/The Roy Meriwether Trio (Columbia)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/183-55570f87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。