イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#179 The Stone Truth/The Roy Meriwether Trio (Columbia)

Roy Meriwether


A
1.East of Nowhere
2.Things Ain't What They Used to be
3.Sabya
4.But Not for Me (from "Girl Crazy")
5.Watermelon Man

B
1.It Had Better be Tonight (from "The Pink Panther")
2.Climb Ev'ry Mountain (from "The Sound of Music")
3.Feeling Good
4.Night Mist Blues
5.Loose Walk

Roy Meriwether (p) Lester Bass (b) Philip Paul (ds)

Rec-1966



恐らくこういった圧倒的な楽しさを持った作品は、「歯牙にもかけぬ」派と「諸手を挙げて喜ぶ」派とに分かれるのでしょうが私は絶対に後者です。絶対的テクニックを重要視したり、哀愁が無いと駄目とか個性が無いと駄目とか色々尺度があると思いますが、ロイ・メリウェザーのような汗が吹き出るぐらいにガンガン弾きまくるタイプのピアニストは無条件に楽しい反面、軽んじられる傾向にあるのではないかと思っています。この人の認知度が低いのもそういったことが関係しているのかもしれません。

このアルバムはただでさえ迫力のあるロイメリの中でもライブ盤ということもあって演奏者と観客の両者から異様な熱気が伝わってきます。A-1からガンガン押し捲っていて、A-4,A-5,B-1,特にラストのB-5の盛り上がり方は半端ないものがあります。余計なお世話ですがライブ後のこの人のピアノは余りの激しさに調律が変になってしまうのではないかと思えてきます。

最近、『Nubian Lady』がCDで発売されて、やっぱりこの人のライブは凄いと再確認しました。改めて過去の音源の復刻を求めるものです。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/05/12(土) 00:05:04|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<#180 This is Ragtime Now!/Hank Jones (ABC-Paramount) | ホーム | #178 Tuba Sounds/Ray Draper (Prestige)>>

コメント

ぬどいさん、こんばんは。

ロイ・メリウェザーという人、確かに日本での知名度は低いでしょうね。

「Nubian Lady」が日本盤で出たのはちょっとした驚きでした。ただP Vineからのリリースだったのでジャズファンの目にとまったかどうかはわからないですね。
こういう何の衒いも無いエンターテインメントに徹したピアニストというのはたまに無性に聴きたくなりますね。

過去の音源の復刻は結構難しそうですが近年の作品も相変わらずの演奏ぶりで健在です。輸入盤なら手に入りますが日本盤が出ることは金輪際無いような気がします(笑)。
  1. 2007/05/13(日) 03:11:16 |
  2. URL |
  3. Sonny #zcj9HRiI
  4. [ 編集]

Sonnyさん、おはようございます。

小生はどうも暴れ馬の如き激しさを持ったものにひたすら弱く、ロイ・メリウェザーは大好物なのです。彼には観客を沸かせるツボがハッキリわかっておるようで感情が剥き出しになったプレイに常にヤラレております。

P・ヴァインのカルト的復刻には毎度失笑しながらも大変喜んでいる一人ですが「Nubian Lady」にもすぐ飛びついてしまいました。

おっしゃられるとおりColumbiaやCapitolの諸作はもちろん、近年の作品すら国内盤ではセールス的にもムリでしょうね。こういうエンターテイナーは日本人の琴線に触れることが少ないので商売的にも難しいでしょう。個人的にはもっと認知度の上がって欲しいピアニストです。
  1. 2007/05/13(日) 05:04:46 |
  2. URL |
  3. ぬどい #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/184-caa5dffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。