イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#188 Ballads & Blues/The Mastersounds (World Pacific)

The Mastersounds


A
1.Blues Medley : Bluesology-Purple Sounds-Fontessa
2.Heidi
3.Little Stevie
4.Solar

B
1.How Deep is the Ocean
2.Monk's Ballad
3.Mint Julep
4.The Champ

The Mastersounds

Monk Montgomery (el-b) Buddy Montgomery (vib) Richie Crabtree (p)
Benny Barth (ds)

Rec-UnKnown



モンゴメリー・ブラザーズのモンクとバディーが看板のマスターサウンズ。しかしウェスがいないだけでここまで注目度が下がろうとは!逆にウェスを知っている人がどれだけマスターサウンズを認知しているか興味のあるところです。このアルバムは恐らく50年代後半の録音と思われます。

趣味の良い室内楽的ジャズといった感じ。淡々とした中に品の良さが感じられる。刺激は皆無といったら言い過ぎか?B-4辺りは結構走っています。まあ、このグループのカラーはしっとりと聴かせるのが本意なのでしょう。モンク・モンゴメリーがどうもフェンダーのジャズベ(であろう)を弾いているようだが、クレジットで指摘されてなるほどと思う馬鹿耳に悲しくなってしまう。はい、これは確かにel-bの音です。でも違和感は全くなく、ウッド・ベースのように自然と溶け込んでいます。

本音を言うと喫茶店のBGMになってしまいそうな感じもします。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/05/21(月) 00:02:56|
  2. Combo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#189 Live! Vol.1/The Jaki Byard Quartet (Prestige) | ホーム | #187 Soulero/The Eddie Higgins Trio (Atlantic)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/192-e80f55b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。