イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#202 Basses Loaded!/Milt Hinton-Wendell Marshall-Bull Ruther (RCA Victor)

M.Hinton-W.Marshall-B.Ruther


A
1.Moon Over Miami
2.I Hear Rhapsody
3.Prelude to a Kiss
4.Fump
5.The Continental
6.Careless

B
1.How Blues Was My Bass
2.Tenderly
3.Crazy She Call Me
4.I Poured My Heart into a Song
5.Bull in a China Shop
6.Begin the Beguine

A-1~A-4

Milt Hinton (solo-b) Al Corn (ts,arr.) Danny Banks (bs) Billy Byers (tb)
Joe Newman (tp) Barry Galbraith (g) Osie Johnson (ds)

A-5~B-2

Wendell Marshall (solo-b) Hal McKusick (ss) Danny Banks (bs) Jimmy Nottingham (tp)
Barry Galbraith (g) Bull Ruther (b) Osie Johnson (ds) Billy Byers (arr.)

B-3~B-6

Bull Ruther (solo-b) Hal McKusick (as,fl) Danny Banks (bs) Billy Byers (tb)
Gene de Novi (p) Al Hall (b) Osie Johnson (ds) Manny Albam (arr.)

Rec-Unknown



3人のベーシストが各々のセットで中型編成のオーケストラっぽいコンボをバックにタップリとソロを執ったアルバム。ベーシストにとっては垂涎なのかも。とはいえオーソドックスなジャズですので超絶ソロなどがあるわけではないのでガッカリしないように。激テク必須な人はブライアン・ブロンバーグ辺りを聴いたほうが宜しいかと思います。

何せベースに全面的にスポットを当てた作品ですので、3人の強烈なピチカートやアルコ・ソロは満足がいくぐらいに浴びることが出来ます。バッキングも壮大で少ないながらも管のソロも聴ける内容です。3人の中ではブル・ルーサーなるベーシストを知りませんでしたがなかなか強力な弾きで力強い好いベースです。ベース好きの方は見つけたら是非聴いて頂きたい作品です。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/06/04(月) 00:01:36|
  2. Bass
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#203 Schoolconcert/Pim Jacobs (CBS) | ホーム | #201 Portfolio of Ahmad Jamal (Argo)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/208-21be3eea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。