イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#203 Schoolconcert/Pim Jacobs (CBS)

Pim Jacobs


A
1.How Could You Do a Thing Like That to Me
2.Summertime

B
1.Satin Doll
2.If I Were a Bell
3.Plus Four

Pim Jacobs (p) Wim Overgaauw (g) Ruud Jacobs (b) Peter Ypma (ds)

Rec-1970



オランダのピアニスト、ピム・ヤコブスのかなり変わったアルバム。しかし内容はかなりの濃密なもので気に入っているナンバーが入っているお気に入りの作品。

概略をまとめてみると、タイトル通りの学校でのコンサートの模様を収録してあります。大学ではなく高校生が対象でしょうか。また正確に記載するとA-1からA-2の間に『Summertime』のジャズ的理論の解釈と思われる講義がピム・ヤコブスの実演&解説によって10分程度行われており、上記の曲目は完結している曲のみ表記しております。

このレコードは蘭CBSからのイシューで、オランダ語はもとよりドイツ語も門外漢の小生には完全に内容を把握するのは困難ですが、上記の講義の内容は聴いていてなんとなく解るものであり初心者のジャズ・ピアニストには興味深い内容ではないかと思っています。

まずA-1の短いナンバーで幕開け、講義に入り、①『Summertime』のサビのメロディの一小節を奏でる⇒②メロディ+コード⇒③メロディにアクセントをつける⇒④メロディを崩す⇒⑤アドリブ⇒⑥ピアノにベースを乗せデュオ演奏⇒⑦さらにギターを乗せトリオに⇒⑧最後にドラムスを加えカルテットで演奏。言葉は解らなくても徐々に変化をつけて実演しているので解釈がよく解ります。最後は『Summertime』の実演(A-2)で〆ます。

B面3曲は講義後のライブと思われ、当方が気に入っているのはB-2,B-3のエネルギッシュ且つアグレッシブな演奏で、ピム&ルード・ヤコブスの流麗なメロディに切れの良いドラム・ワークが冴え、ギターのメロディ&カッティングも鋭いかなり興奮できるナンバーが収められています。この2曲に関しては、個人的には名作『Come Fly With Me』(Philips)の収録曲よりも好きな内容です。音も猛烈に良く迫力があります。

確認してないのでコレが復刻されているかどうかは不明ですが、もし埋もれているようであれば是非とも何らかの形で演奏の部分だけでも抽出してお披露目して欲しいと願っています。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/06/05(火) 00:28:53|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#204 Patterns of Jazz/Cecil Payne (Savoy) | ホーム | #202 Basses Loaded!/Milt Hinton-Wendell Marshall-Bull Ruther (RCA Victor)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/210-191d4c21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。