イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#215 Force/Max Roach - Archie Shepp , Sweet Mao - Suid Afrika 76 (Uniteledis)

M.Roach-A.Shepp


A
1.Sweet Mao - La Preparation

B
1.Sweet Mao - La Marche

C
1.Sweet Mao - Le Commencement

D
1.Suid Afrika 76

Max Roach (ds) Archie Shepp (ts)

Rec-1976



比較的ゆったりとした平穏な一日を送り、『ジャズ批評』のジャケ買い特集をボワーとしながら眺めていたら、このアルバムを複数の方が挙げられているのに興味が沸き、改めてジックリ聴いてみようと思った次第。ただこの手のものはボワーとした神経では聴く事は出来ず思わず直立してしまう威力があるのでちょっと後悔してみたり・・・。結果的には連日のドラムス絡みの作品となってしまいました。

マックス・ローチ&アーチー・シェップ。なあんだろ・・・、判っている事ですが完全に気分はユルユル状態から脱してしまいました。御覧のようにジャケットに見たことのある顔が・・・。そしてグーが突き抜けている。確かにインパクトありますねぇ。演奏のほうも当然インパクトありますよ。何せ濃ゆい人が二人だけでやっているので。

針を乗せると、おおぅっ、やっぱり凄い。この作品はイタリアのベース・レコードからの2枚組みのイシューですが、ワシントンD.C.での録音。暴れるドラムに黙々と感情をコントロールして吹かれるテナーといった印象。シェップというとフリー・ジャズとすぐさま反応するのですが、涎が垂れるような過激さとまではいきません。一方のローチの方が、ドラムがぶっ壊れるのではないかという叩きっぷりで、特にシンバル・ワークに関しては過激でジルジャン(かな?)が真っ二つに割れるのではないかと心配なほどぶん殴っています。ドシャメシャで地鳴りがします。

エルヴィンにしろ、ローチにしろユルい状態の頭にはトンカチでぶったたかれるパワーがあり危険であるという認識を新たにした次第です。前に取り上げたローチのコレも濃いですしね。またシェップのコレとも相容れないゴッツイものです。因みにイタリア盤なのでA面の裏にはしっかりとB面が、C面の裏にはD面があって安心しました。やっぱり違うと非常に違和感がありますので・・・。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/06/17(日) 00:01:42|
  2. Drums
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#216 Girl of My Dreams/Charlie Shavers Quartet (Everest) | ホーム | #214 Elvin Jones Live at the Lighthouse (Blue Note)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/219-65bce687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。