イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#219 Pick Hits/The John Scofield Band Live (Gramavision)

John Scofield


A
1.Picks and Pans
2.Pick Hits
3.Heaven Hill

B
1.Protocol
2.Blue Matter
3.Thanks Again

John Scofield (g) Robert Aries (key) Gary Grainger (b) Dennis Chambers (ds)

Rec-1987



このアルバムを取り上げるのに若干躊躇したけれど、これは当方にとってのスペシャルなものであるのでここは敢えてアップしてしまいます。ジャズでもフュージョンでもない圧倒的な音がそこにはありました。

ジョン・スコフィールドのライブ盤。処は昭和女子大学・人見記念講堂。当方はこの壮絶なリズムの真っ只中に友人とともに客席にいました。お目当ては完全にデニス・チェンバース。とにかくこの人から溢れ出て来る「お化けリズム」をこの目に焼き付けるために。

当時ジョン・スコのレコードを良く聴いていましたが一際目立つ存在がデニ・チェンでした。レコードの中の図太いビートに完全にヤラれていました。ともに見に行った友人はドラムをやっていてデニ・チェンを教えたら、とりつかれたようにそればかり聴いていました。来日のニュースを聞きつけ満を持して参加しました。後ろのほうの席でしたが・・・。

その夜の熱気が6曲だけですがこの中にパックされています。唸り歪むギター、粘着質のチョッパー・ベース、地鳴りのする人間業でないドラム。完全にヤラれました。

あの頃結構ライブやコンサートに行きましたが興奮で涙が出て鼻も垂らしたのは初めてでした。友人はスゲェと云いながら泣いていました。彼は村上ポンタ秀一からセッションの際に折れたスティックを貰って感動して震えた時より泣いていました。三軒茶屋から電車に乗らずに放心状態で渋谷まで歩きました。我に返って腹の減っていることに気づき道玄坂の吉野家で大盛りを2杯も食いました。もう20年も前の事なんですなぁ。

後日このライブの録音をNHKが行っていた事がわかり、当時FMで放送されたのでエアチェックしました。カセット・テープに録って。未だ大事に持っています。ライブから9年後コンプリートと表してこのライブの完全版がCDで出ることになります。何時でも当時を振り返ることの出来る音源が自分にあるというのはとても幸せなことだと思います。

John Scofield - Ticket

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/06/21(木) 00:00:20|
  2. Guitar
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#220 Body and Soul/Al Cohn & Zoot Sims (Muse) | ホーム | #218 The Gentleman is a Dope/The Michael Kanan Trio (Fresh Sound New Talent-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/223-3fa38994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。