イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#245 Chet Baker & Strings (Columbia)

Chet Baker Strings


A
1.You Don't Know What Love is
2.I'm Thru With Love
3.Love Walked in
4.You Better Go Now
5.I Married an Angel
6.Love

B
1.I Love You
2.What a Diff'rence a Day Made
3.Why Shouldn't I
4.A Little Duet
5.The Wind
6.Trickleydidlier

Chet Baker (tp) Zoot Sims (ts→onlyA-3,A-5,B-4)
Bud Shank (as,fl→onlyA-6,B-1,B-2,B-5)
Russ Freeman (p) Joe Mondragon (b) Shelly Manne (ds)
Samuel Cytron (strings) Jacques Gasselin (strings) Victor Gottlieb (strings)
George Kast (strings) Lou Kievman (strings) Paul Robyn (strings)
Eudice Shapiro (strings) Paul Shure (strings) Felix Slatkin (strings)

Rec-1953,1954



チェット・ベイカーのゴージャズなストリングス作品。チェット、若かりし日24歳の時の録音だそうで、23歳から録音をし始めたチェットへの期待が伺える意欲作と思います。何せストリングスものは制作費がかなり高くつくので、ジャズ・ミュージシャンの憧れのセットであったということですので。前回はLimelightのこのコンボ作品を取り上げました。

このアルバムでは純粋にインストゥルメンタルのストリングスで自慢の喉は聴かれませんが、翌年('54.2.15)に名声の高い『Sings』(Pacific Jazz)が吹き込まれています。この作品のバド・シャンクを含む一部のトラック(A-6,B-1,B-2,B-5)は『Sings』の5日後の吹き込みで、この時期の録音はチェット絶頂期の記録と云えると思います。後年の渋さの増した作品も捨てがたいのですが。全体に凛としたチェットのペットが響きストリングスと相まって高尚な味わいです。

近年ではティル・ブレナーがチェットの再来ともてはやされていますが、ちょっと違うような気がするのですが・・・。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/07/17(火) 00:42:35|
  2. Trumpet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#246 Green Eyes/Helen O'Connell (Vik) | ホーム | #244 Cedar!/The Cedar Walton Trio, Quartet, Quintet (Prestige)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/249-0af0c792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。