イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#269 Charlie Haden Liberation Music Orchestra (Impulse)

Charlie Haden


A
1.The Introduction : Song of the United Front
2.El Quinto Regimiento (The Fifth Regiment) :
Los Cuatro Generales (The Four Generals) :
Viva la Quince Brigada (Long Live the Fifteenth Brigade)
3.The Ending to the First Side

B
1.Song for Che
2.War Orphans
3.The Interlude (Drinking Music)
4.Circus '68 '69
5.We Shall Overcome

Charlie Haden (b-violin) Perry Robinson (cl) Gato Barbieri (ts,cl)
Dewey Redman (as,ts) Don Cherry (cor,indian wood and bamboo-fl→onlyA-2,B-1)
Mike Mantler (tp) Roswell Rudd (tb) Howard Johnson (tuba)
Bob Northern (french horn,hand wood blocks,crow call,bells,military whistle)
Paul Motian (perc-instruments) Andrew Cyrille (perc-instruments→onlyB-4)
Sam Brown (g,tanganyikan-g,thumb piano→exceptA-1,B-4,B-5)
Carla Bley (p,tambourine)

Rec-1969



チャーリー・へイデンの初リーダー作。A面がスペイン人民戦争が題材になっており、B面はメンバーのオリジナルを5曲収録、チェ・ゲバラに捧げられたものや戦争孤児に捧げられたものなどかなりハードな題材を取り上げています。これは60年代後半特有の題材で、特にインパルス・レーベルには物凄く濃い「怒れるジャズ」が数多くあります。こういうのは実はコメントに一番困ったりする内容のものだと思っています。

集められたメンバーがやっぱり濃いラインナップでガトー・バルビエリやラズウェル・ラッド、デューイ・レッドマン、ドン・チェリー、カーラ・ブレイなど一見しただけで時代を風靡した面子が名を連ねています。

ただ鑑賞という意味合いにおいてはそれほど極端に聴きにくいものではありません。解り易いメロディを持った曲が中心になっており、時折見せるガトー・バルビエリやデューイ・レッドマンの咆哮が燃える感情を表出させてはいるのですが、即興的な要素よりもメロディアスなので、当方にはそれほど苦になるようなものではありません。A面では時折スペイン特有のメロディ・ラインなども散見され、大人数での豪快なアンサンブルを聴くことが出来ます。・・・うーん、語るに落ちる展開になってきたなぁ。

ただ、やっぱりフリーが苦手な人は手を出さないほうが無難なのかもしれません。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/08/10(金) 00:51:20|
  2. Modern Big Band
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#270 Here is Phineas/Phineas Newborn Jr. (Atlantic) | ホーム | #268 Palladium/Masahiko Sato Trio (Far East)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/273-d81cc0bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。