イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#334 My Heart Sings/Polly Bergen (Columbia)

Polly Bergen


A
1.I'm in the Mood for Love
2.Come Rain or Come Shine
3.When I Fall in Love
4.You Better Go Now
5.Don't Blame Me
6.Sophisticated Lady

B
1.Lucky Day
2.Just One of Those Things
3.My Heart Sings
4.The Lady is a Tramp
5.I Cried for You
6.I Want to be Happy

Polly Bergen (vo) Luther Henderson (cond.)

Rec-1959



女優ポリー・バーゲンのコロムビア吹込みの作品。彼女は多作家でジュビリーやフィリップス、カムデン辺りからも出しており、コロムビアには8枚のタイトルが残されています。昔中古屋周りをやっていた時にはポリー・バーゲンのレコードは良く見かけました。今でもそうなのでしょうかね。比較的安価な設定だったのであまり考えることも無く手を出したものが数枚手元に残っています。

最初彼女のヴォーカルを聴いた時は、随分声の低いヴォーカルだなぁ、と思っていました。そしてヴィヴラートがかなり効いた唱法で正直言うとあまり得意なタイプでないなぁと思っていました。でもその後に他の数枚を聴いた後の感想ですが、決して低音域のみの唱い方でなく高域も十分で伸びもあり、迫力もありまた繊細さも感じました。ただ誤解を恐れずに云うと太めの声質には感じられ、その部分が自分の中に引っかかっていたような気はします。

この作品はコロムビア時代の5枚目の作品で、比較的明るめの楽曲を揃えた佳作です。オーケストラをバックに歌うポリーはダイナミックなヴォイスで豪快に仕上げた曲で映えます。もちろんバラードなども良いのですが、彼女にはスケールの大きいサウンドがあっているように個人的には感じています。

ブルーでダークな曲こそ彼女の本領発揮した姿、との評もありましたが、確かにそのような楽曲を多くこなしているシンガーではあるのでそのイメージは良く判ります。そういった意味ではこの作品は「明」のポリーが上手くパッケージされたアルバムといえるかもしれません。勝手な解釈で恐縮ですが、結構好みの分かれそうなシンガーであるような気がします。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/10/14(日) 20:41:09|
  2. Vocal
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#335 Hands/Kasper Villaume (Stunt-CD) | ホーム | #333 Don Rendell Reunion with Ian Carr & Michael Garrick (Spotlite-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/340-50052c35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。