イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#340 South Pacific in Hi-Fi/Chico Hamilton Quintet-The King and I/The Mastersounds (World Pacific)

Chico Hamilton - The Mastersounds


A

-South Pacific in Hi-Fi-

1.A Wonderful Guy
2.This Nearly Was Mine
3.Dites Moi
4.Some Enchanted Evening
5.Bari Ha'i

Chico Hamilton (ds) Paul Horn (as,fl) John Pisano (g) Fred Katz (cello)
Hal Gaylor (b)

Rec-Unknown

B

-The King and I-

1.Medley : Hello Young Lovers, Whistle a Happy Tune
2.We Kiss in the Shadows
3.Shall We Dance
4.Epilogue

Monk Montgomery (el-b) Buddy Montgomery (vib) Richie Crabtree (p)
Benny Barth (ds)

Rec-Unknown



ブロードウェイ・ミュージカルをA面B面を別のアーティストが受け持ったカップリング作品。チコ・ハミルトンとマスター・サウンズというのがいかにもワールド・パシフィックといったところでしょうか。

A面のチコ・ハミルトンはいつもの室内楽サウンド。チコ・ハミルトンがあまり得意ではないのに実はかなりの作品を所有している。でもコレは比較的スウィングしており個人的には楽しめる作品です。

B面はマスター・サウンズ。これもまた洒脱なサウンドでフロントのモンゴメリー・ブラザーズが美しいサウンドをクリエイトしています。

チコ・ハミルトンもマスター・サウンズも以前に取り上げたのですが、どうしてもジャズの醍醐味であるエネルギッシュさに欠けアドリブよりハーモニー重視なので、当方にとっては純喫茶音楽の様相を呈しているような感じに陥ってしまいます。どうしても本命盤の間に挟みこむ息抜き盤の扱いをしてしまうので彼らの音楽を語る資格が全く無いのですが、A-4,B-3は適度な疾走感があり楽しんでいます。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/10/20(土) 14:39:09|
  2. Combo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#341 Come Escape With Me/Amina Figarova (Munich-CD) | ホーム | #339 Live/Philip Catherine Quartet (Dreyfus-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/346-3a3d9594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。