イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#342 Live at Copenhagen Jazzhouse/Petter Wettre Trio (Household-CD)

Petter Wettre Trio


1.Geronimo
2.Sweet on You
3.Kosher
4.Omnipresent
5.Bad Hair Day
6.The Obserber
7.Catch
8.Are You Happy Now

Petter Wettre (sax,b-cl) Anders Christensen (b) Anders Mogensen (ds)

Rec-2002



何度も書くのですがライブ・アルバムがご馳走です。ライブにも良い出来や悪い出来があるでしょうが、概してアルバムとして発表する場合イカさない音源はボツになる場合が多いでしょうからセレクトする側としては期待せずにおれないのです。稀に未発表音源と称して没後などにココぞとばかりに開陳し、頂けない内容でガッカリという可能性もあるのですが・・・。この作品も白熱のライブ・アルバム。ライブ自体は熱気を孕んでおり素晴らしいのですが、オーディエンスが若干淡白なのではないかなぁ、と。ノルウェーのペッター・ウェトレのサックス・トリオ。タイトル通りデンマークでのライブです。

以前、「ジャズ批評」が125号でサックス・トリオの特集を組んだことがあります。なかなか素材の見つけにくい難特集と思いましたが、当方には興味深い内容で参考になるものでした。一本の管楽器+リズムの構図は思う以上にスリリングで、あくまでも私にとってはドーパミンが猛烈に噴出する刺激的なセットなので色々と試したくなるのです。この作品もその中で取り上げられていたアルバムで思った以上にサックスもリズムも激しく、結構ヤラれています。

ウェトレがバリバリ吹きまくっているのが気持ち良く、それ以上にリズムが凄いことになっています。編成が小さいので各々の比重が高まるのは当然なのですがそれにしてもここでのドラムは強烈で、主役にシャシャリ出てきています。ウェトレのテナーは淀みなく雄弁で、曲によってはバス・クラを使用し表情を変えたりしています。クリステンセンのベースは強靭で粘り強く、モルゲンセンのドラムは力強くタイムを打ち抜きます。

彼の新譜が出るということで9月にオーダーを掛けているのですが、未だに入荷してこない。2週間以上前に既に新宿ユニオンの店頭で見かけたのに・・・。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/10/22(月) 00:02:00|
  2. Tenor Sax
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#343 Puttin' it Together/The New Elvin Jones Trio (Blue Note) | ホーム | #341 Come Escape With Me/Amina Figarova (Munich-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/348-19f30435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。