イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#361 Montreal Diary B/Enrico Rava - Stefano Bollani (Label Bleu-CD)

E.Rava & S.Bollani


1.Theme from Jessica
2.Le Tue Mani
3.The Way You Look Tonight
4.Amore Baciami
5.Tango for Vasquez y Pepita
6.Certi Angoli Segreti
7.Le Solite Cose
8.Bandoleros

Enrico Rava (tp,fl-h) Stefano Bollani (p)

Rec-2001



ひと月ほど前でしょうか、キース・ジャレットの『My Foolish Heart - Live at Montreux』がECMから発売されています。早々に購入し、当方にとって久しぶりのキースを楽しんでいます。あちこちブログ巡りをしていると、このキースの作品を取り上げられている方が多く、キースの人気と実力を改めて実感した次第。とはいっても2001年のモントルーでのライブ音源なのですが。

さて、ほぼ同時期と思いますが、エンリコ・ラヴァ&ステファノ・ボラーニの新譜『The Third Man』が同じECMから出ています。しかしながらこちらの作品を取り上げる方はあまりいませんでした。このアルバムも取り寄せて聴いてみましたが、深みのあるラヴァの音色とボラー二のピアノに感銘を受け、やはり繰り返し聴いています。

ひねくれ者のワタクシであるので、ラヴァ&ボラーニの作品をアップするにあたり、さらに遡ってこのアルバムを選んでみました。2001年のモントリオールでのライブ音源です。この作品は『Diary B』と銘打っているので、当然『Diary A』が存在します。『A』のほうはカルテット編成でラヴァ&ボラーニに加えてベース&ドラムスの陣容で、「Play Miles Davis」との副題があって5曲収録されています。寛げるカルテットでオーディエンスの反応も良く、水準の高い演奏を聴かせてくれています。

この『B』は近作と同様デュオでやっており、ラヴァの自由なスタイルで吹かれるペットにボラーニのピアノが呼応し、二人だけの世界ながらもスケールの大きな演奏は聴き手を集中させます。

イタリアの巨人、エンリコ・ラヴァは既に60歳を超えているそうで、方やボラーニは半分ぐらいの年齢だそうです。阿吽の呼吸で展開される演奏には、ココにはジェネレーション・ギャップが存在しないといってもよさそうです。それもそのはず1996年からのコンビということで、既に10年以上の競演だそうな。さすがです。今年BN-Tokyoでライブがあったようで、相変わらずの後悔の連続です。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/11/10(土) 00:12:44|
  2. Trumpet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#362 Paris-Concert/Circle (ECM) | ホーム | #360 Jazz Straight Up/Stanley Clarke (Vertical Jazz-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/367-51d5630e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。