イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#393 It's a Blue World/Mel Torme (Bethlehem)

Mel Thome


A
1.I Got it Bad and That ain't Good
2.Till the Clouds Roll by
3.Isn't it Romantic
4.I Know Why
5.All This and Heaven too
6.How Long Has This been Going on

B
1.Polka Dots and Moonbeams
2.You Leave Me Breathless
3.I Found a Million Dollar Baby
4.Wonderful One
5.It's a Blue World
6.Stay as Sweet as You are

Mel Torme (vo) Al Pelleglini (cond,)

Rec-1955



最近ヴォーカルものを聴く時、敢えて男性ヴォーカルを選んで聴くようにしている。深い意味は全くなく単に気分の問題であるのですが。

多作家メル・トーメの作品の中でもジャケットが有名な一枚。波打ち際の足跡を、タイトルに掛けてブルーにコーディネイトしたゴールドブラットの手腕は秀逸と言うほかないですな。さて内容はどうでしょう。

甘いです。ストリングスをバックに唱い上げるトーメの喉は甘くて参ります。そもそもこの作品はラブ・バラード集ですので当然です。もちろん悪い意味で言っているのではなく、この上なく上質な声はヴェルヴェット・ヴォイスといわれるほどの持ち主ですのでその真意が解ろうというものです。またコレを聴く時期としては内容の関連はさておき、今は最良の季節であるなぁと感じます。湿気ジットリの真夏には合いそうもない気がします。安普請の家でも暖房に火を入れながらこういうものを聴いているとまんざらでもないなぁ、と思いつつアルコールが欲しくなります。

前から気になっていたのですが、シカゴ生まれのトーメの名前の「E」の上に点が付いています。物事を知らない人間の表現方法ですので、このような云い方になってしまい失笑ものですがご勘弁下さい。まぁ調べれば解る事なのでしょうが未だに彼のルーツ等が気になりつつ現在に至ります。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/12/12(水) 00:09:51|
  2. Vocal
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<#394 Jazzxperience/Jacob Christoffersen (Stunt-CD) | ホーム | #392 12 !/Sonny Stitt (Muse)>>

コメント

ぬどいさん、こんばんは。

トーメですが確かロシア系ユダヤのご両親のもとに生まれていたはずです。ユダヤ出身者の名前はアメリカでは発音しにくいのでトーメの名前は芸名であったとおもいます。
Eのうえの点ですがフランス語ではアクサンテーギュと呼ぶものです。フランス以外でも印欧語族の言語では使われる文字です。(大学で2年で終了するフランス語を4年もかかって習得したのでうろ覚えです^^;)
英語ではアクサンは使用されませんがはっきりとローマ字のようにEを発音させるために時折使われることがあります。
そうしないとTormeはトーメとは発音されずにトームといった具合に読まれてしまうのでしょう。
良く知りもしないのにさかしらにコメントしました(笑)。
  1. 2007/12/12(水) 02:00:26 |
  2. URL |
  3. Sonny #zcj9HRiI
  4. [ 編集]

Sonnyさん、こんばんは。

いつもご教示賜り感謝致します。トーメはロシア系ユダヤ人なのですか。ヨーロッパ系のアメリカ人であろうことは想像がつきましたが、ちょっと意外な出自でしたのでビックリしました。芸名を名乗るのは判らなくもないような気がしますが、ジャズと芸名の関係なども深入りしてみると面白いかもしれませんね。

アクサンテーギュ、そういえば聞いたことがあります。なるほどフランス語の「e」は「ウ」に近い発音でしたね。柄にもなくいろんな外国語の勉強をしてみたくなってしまいました(笑)。
  1. 2007/12/12(水) 17:22:26 |
  2. URL |
  3. ぬどい #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/399-9bd3dc92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。