イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#4 Baker's Holiday/Chet Baker (Limelight)

Chet Baker


A
1.Travelin' Light
2.Easy Living
3.That Ole Devil Called Love
4.You're My Thrill
5.Crazy She Calls Me

B
1.When Your Lover Has Gone
2.Mean to Me
3.These Foolish Things (Remind Me of You)
4.There is No Greater love
5.Don't Explain

Chet Baker (flh,vo→A-1,A-2,B-1,B-4)
Alan Ross / Henry Freeman / Seldon Powell / Leon Cohen
/ Wilford Holcombe (reeds)
Everett Barksdale (g) Hank Jones (p) Richard Davis (b) Connie Kay (ds)

Rec-1965



これカットアウト盤なんですけど、メチャクチャだなぁと思うわけですよ。右上にホールがあるのは解るんですが、なんとほぼ真ん中にもホールがあるんですね。で、レコードのレーベルにも穴が開いているんです。

Chet Baker (6)←コレ

2箇所穴あけるのもどうかと思うが、なんという場所にドリル使うかなぁ。

タイトルのホリデイはBillie Holidayなんだそうです。
で、彼女のお気に入りの曲を揃えたトリビュート盤だそうな。

チェットは別記の4曲で歌ってます。
singsとかに比べると地味ですがいい雰囲気です。
また、このアルバムではフリューゲルホーンを吹いています。
企画物として作ったアルバムのようですが、スルメのような味わい盤です。

ライムライトのレコードはしっかりとしたつくりのWジャケで、あけると飛び出す絵本のような作りになっているものとか、斬新なものが多くて好きなレーベルです。この盤はブックレットが中綴じしてあります。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2006/10/26(木) 00:29:49|
  2. Trumpet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#5 Deep Down/Enrico Pieranunzi (Soul Note) | ホーム | #3 Tension/Albert Mangelsdorff Quintet (CBS)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/4-5f521de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。