イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#402 1975 : The Duets Brubeck & Desmond (Horizon)

Brubeck & Desmond


A
1.Alice in Wonderland
2.These Foolish Things
3.Blue Dove
4.Stardust

B
1.Koto Song
2.Balcony Rock
3.Summer Song
4.You Go to My Head

Dave Brubeck (p) Paul Desmond (as)

Rec-1975



ココまで変わらないと逆に安心感を与えて貰える。これはアイロニーではなく褒め言葉。テイク・ファイブが1959年。16年後の彼らもやっぱり変わらない。私自身の本音を云えば彼らには変わって欲しくないというタイプのアーティスト。何時の時代を聴いてもいつもの音で迎えてくれる。ブルーベックは健在で御年87歳、デスモンドはこの作品の2年後、77年に52歳で亡くなられました。ブルーベックの新録は81歳の時点で録音された2001年のテラーク盤以降出ていない。年齢が年齢だけに引退されたのでしょうかね?

ブルーベックの作品を聴く時、特にカルテットの場合はフロントの二人はもちろんなのですが、私の注意はかなりの比率でジョー・モレロのドラムに注がれます。悪いという意味ではなく、モレロ以外のドラマーだとちょっと大げさですが調子が狂います。ジョー・モレロの存在しないブルーベック・カルテットは気の抜けた炭酸飲料のような感覚に陥ります。そのくらい彼の叩くドラムが脳裏に刷り込まれています。

で、デュオだとどうか。それこそスカスカなのかと思いきや、案外好いではないか。二人の特性であるソフトな肌触りのような音色がデュオにはかなりマッチしています。『Dave Digs Disney』で演奏されているA-1や『Impressions of Japan』からの再演B-1など落ち着いたプレイで応じます。B-4のみライブ収録です。

デスモンドを77年に失ったブルーベックの録音が、その年の前後に極端に少なくなっていると思うのは気のせいでしょうか。このアルバム以降の作品を聴いていないので判らないのですが、逆にデスモンドを失ったこの後の彼の作品に大胆なイメージ・チェンジが存在しているのでしょうか。ちょっと気になります。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/12/21(金) 01:41:45|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<#403 Relaxin' With Horace/Horace Parlan (Stunt-CD) | ホーム | #401 Deja Vu/The Orrin Evans Trio (Imani Records-CD)>>

コメント

楽しく読ませてもらってます。このアルバム大好きです。デスモンドと言えば、これが一番!
  1. 2008/02/17(日) 19:57:36 |
  2. URL |
  3. billevanz #-
  4. [ 編集]

billevanzさま、はじめまして。

コメント有難うございました。稚拙な代物で恐縮ですが、今後とも宜しくお願い致します。

このアルバム、二人の対話がとても好いですよね。デスモンドはハードなジャズ好きには物足りないのかもしれませんが、私も大好きなアルティストです。
  1. 2008/02/17(日) 22:32:47 |
  2. URL |
  3. ぬどい #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/408-e16f1088
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。