イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#412 The Jazz Skyline/Milt Jackson (Savoy)

Milt Jackson - Savoy


A
1.Lover
2.Can't Help Lovin' That Man
3.The Lady is a Tramp

B
1.Angel Face
2.Sometimes I'm Happy
3.What's New

Milt Jackson (vib) Lucky Thompson (ts) Hank Jones (p) Wendell Marshall (b)
Kenny Clarke (ds)

Rec-1956



暮往く年にミルト・ジャクソン。ホッとするひと時。極上の時間。ささやかな幸せ。

玉のように転がるミルト・ジャクソンのヴァイヴが沁み入ります。同様にハンク・ジョーンズのピアノも心地よい。しかし個人的にはラッキー・トンプソンの存在がとても嬉しい。この人の関わる作品は全て聴いてみたい衝動に駆られます。背筋がゾクゾクするようなサックスを鳴らす、当方にとっての数少ない名手。ココでは使用されていませんが、もちろん彼のソプラノも極上です。吐息のように聴こえる艶っぽい音色に耳元を撫でまわされます。ウェンデル・マーシャルとケニー・クラークの控えめながら献身的なリズムも良いですね。

何と言ってもA-1の洒落たテーマから引き込まれる。当方にとってのハイライトであります。渋さの極みのA-2、一転アップ・テンポのA-3、ブルージーなB-1、ミドル・テンポのB-2、哀愁のメロディB-3とジックリと聴き込めば聴き込むほどに奥深さを堪能出来ます。

ミルト・ジャクソンのサヴォイでのラスト・セッションである本作は、どちらかというと埋もれがちな位置づけにある作品ではありますが、いぶし銀の役者の揃った渋い映画を観るが如き味わい深い作品であります。



御礼:本年もお付き合い下さり誠にありがとうございました。当方の突っ込みどころ満載の感想文をも満たさぬ戯言に、各位より貴重なご意見を賜り感激をしております。稚拙な代物を披露しているにも拘らず温かく接して戴きまして更新の励みになっております。いつまで続けられるか判りませんが、ネタはまだあるのでもう少々お付き合い下されば幸甚でございます。皆様良い年をお迎え下さい。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/12/31(月) 01:34:07|
  2. Vibraphone
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<#413 Echo/Dave Burrell (BYG) | ホーム | #411 Live at Jazzbaltica/Don Friedman Salzau Trio (Skip-CD)>>

コメント

知らないアーティストがたくさん出て来てなかなかコメントする機会に恵まれないのですが(笑)、実は片っ端から聴いてみたいと思っています。
でも、そうも行きませんよね、これがまた。(笑)
来年も、是非ぬどいさんスタイルを貫いてください。
楽しみにしています。
  1. 2007/12/31(月) 03:12:30 |
  2. URL |
  3. piouhgd #-
  4. [ 編集]

piouhgdさん、夜分にどうもです(笑)。

>知らないアーティストがたくさん出て来て

私も人様のブログを拝読して同様の事を思っています(笑)。ましてやライブ通のpiouhgdさんですから予算配分も難しいですよね?

放送局やCD屋のように、レコード会社のほうから沢山のDJ盤を持ってきて貰えるような身の上に憧れますが、こればっかりはどうしようもないですし、ひと月に購入できる枚数に限りもありますし、世に出る音源のどの程度まで接することが出来るか、好きで聴いているとはいえ現実はかなり難しいですね。

>来年も、是非ぬどいさんスタイルを貫いてください。

有難うございます。私にはこのような表現方法しか出来ません(笑)。変えようのないスタイルですが、こんなものでもお付き合い戴けることに感謝しております。今後とも宜しくお願い致します。
  1. 2007/12/31(月) 03:35:45 |
  2. URL |
  3. ぬどい #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/418-e8c2ab7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。