イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#417 Avanti !/Giovanni Mirabassi (Sketch-CD)

Giovanni Mirabassi


1.El Pueblo Unido Jamas Sera Vencido
2.Le Chant des Partisans
3.Ah! ca Ira
4.Le Tamps des Cerises
5.Hasta Siempre
6.Je Chante pour Passer le Tamps
7.Sciur Padrun
8.El Paso del Ebro
9.A si M'bonanga
10.La Butte Rouge
11.Addio Lugano Bella
12.Johnny I Headly Knew Ye
13.Bella Ciao
14.Imagine
15.My Revolution
16.Plaine, Ma Plaine

Giovanni Mirabassi (p)

Rec-2000



スケッチというフランスのレーベルに吹き込まれたジョヴァンニ・ミラバッシのソロ・アルバム。この作品は日本の澤野工房がディストリビューターであるのはご存知の通りですが、澤野の扱っている作品の中では一番のセールスを記録しているのではないかと個人的には睨んでいます。統計が出ているかどうかは定かではないのですが、ベストセラーであろうことは想像に難くなく、そういう憶測を勝手に巡らせています。3月末にトリオで来日されるようですね。

このアルバムを語る上で必ず出てくるのが革命歌・反戦歌を集めたという骨っぽい内容的なことと、その内容に反するかのようなピアノの美しさの対比が触れられます。実際のところ最初に一聴した時に曲の持つ存在感が圧倒的でかなり惹き込まれたことを思い出します。一曲一曲をリリカルに、時にパワフルに表現するミラバッシが自分の中に溶け込んだような嬉しい感動がありました。

また、この作品に対してジャズ的要素が少ないとの論旨を極稀に見かけたりします。聴き方によってそう感じられるのは致し方ないのかもしれません。ピアノ・ソロという形態ということもあって、ジャズとしては淡白に感じられることもあるのかもしれません。ただこの作品の予備知識を仕入れた上で鑑賞すると評価が変わるような気がします。単純な私にはこのサウンドが当方の単気筒エンジン程度の脳味噌を通過すると、えもいわれぬ重みを感じてしまいます。

この作品に関しては「ながら聴き」が出来ない自分がいます。ココに収められている約一時間のピアノを冥想するが如く無となって、貧弱な我が家の装置と対峙しております。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/01/05(土) 01:16:26|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#418 Demon's Dance/Jackie McLean (Blue Note) | ホーム | #416 All or Nothing at All/Billie Holiday (Verve)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/423-dbf4a374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。