イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#428 Trumpet Legacy/Fabrizio Bosso & Flavio Boltro Quintet (Sound Hills-CD)

Fabrizio Bosso & Flavio Boltro


1.Moontrane
2.Woman's Glance
3.Daahoud
4.Little Sunflower
5.Delfeayo's Dilemma
6.Everything Happens to Me
7.Big Butter and Eggman
8.Whoopin' Blues
9.Lotus Blossom
10.First Smile
11.Eighty One

Fabrizio Bosso (tp) Flavio Boltro (tp) Luca Mannutza (p) Luca Bulgarelli (b)
Lorenzo Tucci (ds)

Rec-2005



大好きなトランペッターが二人も入っているので当方にとっては堪らない作品。とにかくヌケの良いペットがビッシリ詰まっているので常に最高の昂りを誘発します。かといって所謂バトルものにありがちな猛烈な過激さは無く洗練されたナンバーを満喫できます。ボッソは最近も大男ヴォーカリストのマリオ・ビオンディとともに来日していましたが、是非とも一度は目に焼き付けたいアーティストです。

駄目な耳を持つ人間を試すような構成が悩ましい。この作品のセンターから左チャンネルにボッソ、センターから右チャンネルにボルトロがペットを奏でるのですが、両者のプレイを判断する以前に混乱する凡庸な耳には、音楽を自然に楽しむ以前の問題を提起されているような強迫観念を植え付けられ最初はなかなか素直に楽しむことが出来ない状態でした。装置のせいにしたり自分の耳(頭?)を呪ったりね。

あーだこーだ云っても始まらないので単純にジャズのみを先入観なく受け入れれば、これがなんと素晴らしいサウンドで刺激的でスリリングなパフォーマンスであろうか、との思いに至ります。ダイナミックに吹かれる各自のソロも堪らないですが、ユニゾンやハーモニーを奏でる2トランペットの華やかさは格別です。メンバーは他にボッソとの仕事も多いルカ・マヌッツァがピアノ、ルカ・ブルガレッリがベース、そして「High Five Quintet」「Schema Sextet」などでもプレイしていたロレンツォ・トゥッチがドラム。この3人が据えられていますがパワフルなトランペッター達に負けないキレまくるバッキングは爽快で強烈なものです。非常にクールでゴージャスな1時間を堪能することが出来ました。

Sound Hillsにはこの作品の対になる『Rome After Midnight』があり、これはMike Melillo(マイク・メリロ)のテナーをフィーチュアしたものです。ボルトロとの共演アルバム同様、パワフルなボッソが楽しめるコチラもよい出来でした。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/01/19(土) 18:19:20|
  2. Trumpet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#429 Pure Imagination/Misha Piatigorsky Trio (Mishamusic-CD) | ホーム | #427 ...And You've been Waiting ?/Chris Lomheim Trio (Artegra-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/431-d5adf72c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。