イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#427 ...And You've been Waiting ?/Chris Lomheim Trio (Artegra-CD)

Chris Lomheim


1.Rimancing
2.purple
3.Beau's Blooze
4.Mother's Waltz
5.Jade Things
6.Love Makes Fools of Us All
7.Lilac
8.The Alter of Change
9.Waltz for Tee
10.And You've Been Waiting
11.Leaves

Chris Lomheim (b) Gordon Johnson (b,labella-strings) Jay Epstein (ds,perc,saw blade)

Rec-1994



ミネアポリスのピアニスト。クリス・ロンハイムと読むのでしょうか。ユニオンのサイトではロムへイムと表記されていますね。彼のデビュー作が半年ほど前に復刻されてから結構頻繁にこの作品を聴いています。Igmodというレーベルから出ていたそうですが倒産したのだそうでなかなか入手するのが大変だったようです。「手に入らないときはジッと我慢。復刻してくれたの?それは有難し!」というスタンスがよいですね。熱くなりすぎると大枚を叩いてしまうし、注目されればそれだけ復刻が近くなるであろうし、当方の「待ち」のスタンスは今後とも変えたくないですな。そういう意味ではレア盤を集めた本やサイトなどを目にしないほうが精神衛生上良いのかも知れませんね。意思の弱いワタクシなんぞはソレ見て悶絶すること間違いなしですから。

「美メロ」という表現がありますがコレの一曲目や四曲目、十一曲目なんぞはまさにソレの極みではないかな。流麗なピアノが中心とはなるのですが、ただ単純に美しいピアノ・トリオというだけの枠に嵌め込むものではありません。ところどころに光るパワフルなタッチとそれに触発されるリズムも気になります。奥行きが深く透明度も高いピアノと軽やかにメロディを奏でるプリプリしたベース、闇夜を劈くようなクリアで刺激的なシンバルワークが印象的な響きを持つドラムが当方の貧弱装置からも飛び出してきます。単純に耳触りの良さだけを論じるような内容では無い気がします。

トロけさせられるようなメロディを持ちつつ、真摯に迫ってくるプレイがミックスされたバランスの優れたよいピアニストと感じました。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/01/18(金) 22:00:41|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#428 Trumpet Legacy/Fabrizio Bosso & Flavio Boltro Quintet (Sound Hills-CD) | ホーム | #426 The Green Leaves of Summer/Hampton Hawes Trio (Contemporary)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/434-8549e114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。