イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#429 Pure Imagination/Misha Piatigorsky Trio (Mishamusic-CD)

Misha Piatigorsky


1.Pure Imagination
2.The Arabic Thang
3.Lev's Song
4.Bemsha Swing
5.Rasputin
6.Ayelet
7.Smoke Gets in Your Eyes
8.Mad River
9.Beautiful Friendship
10.Grenn Chimneys
11.Digame

Misha Piatigorsky (p) Peter Klinke (b) Eric Harland (ds)

Rec-1997



大当たりだった作品。ロシアのミーシャ・ピアチゴルスキのピアノ・トリオ。正直言うと個人的にはピアノ・トリオが最近は食傷気味だったので購入の時は手を伸ばしにくかったのだけれど、エルンスト・グレールム(Ernst Glerum)の『Omnibus One』と『Omnibus Two』(Favorite)やこの作品を聴いてみて、やっぱりツボに入りまくると抜けられない魅力を再確認した次第。

実はピアチゴルスキの作品を聴いたのはコレが初めて。2004年度のモンク・コンペの優勝者とのことで、先日虜になった2006年の優勝者、ティグラン・ハマシアンのピアノにも満足しているだけに期待は高まっていました。

例によってヘンチクリンな表現で恐縮ですが、この作品ではピアノの音が派手で豪快、眩さは半端なく雄弁なタッチでグイグイ押してきます。1曲目を聴いた途端にヤラれました。素晴らしい存在感です。アタックの強さは気持ちが良くガンガン弾いてきます。高音域の使い方が特徴的で煌びやかなサウンドがひと極目立ちます。また個の強いピアノをしっかりと受け止めるリズム陣のインパクトも絶大で、特にエリック・ハーランドのドラムに興奮を覚えずには居られません。圧倒的パワーに打ちのめされ、これによって昨年リリースされた近作『Uncommon Circumstance』(Mishamusic)にも俄然関心が向くことになります。

この作品は彼の97年に発表された旧譜で、先日300枚限定でリプレスされたもの。復刻にあたりジャケを変更しているそうです。HMVのサイトでは廃盤扱いとなってしまいましたが、まだ他のサイトでは在庫や取り扱いがあるようです。興味のある方はいずれにしろ早めに手配したほうがよさそうですね。彼のサイトでも全仕事(?)が試聴できるので色々試す事が出来ます。このアルバムもオリジナルのジャケットで掲載され一曲目と八曲目を聴くことが出来ます。ただ近作は今回取り上げたものと随分印象が違って、悪くはないですが今のところ私にはちょっと引っ掛かっています。エレピや曲調など結構面白いアプローチなのですが・・・。そういう意味では同様のメンバーで演った前年の『Happenin'』(1996)のほうが気になってしまいました。この作品も2曲試聴可能です。

ひとつ言えることは彼のHPのMP3を全面的に試聴すると、その驚くべき潜在能力の高さと、ジャンルに捉われない様々なアプローチ(しかも水準がメチャクチャ高い!)は当方の想像を超えたところにあり、今後ともコチラの期待を常によい方向へ裏切ってくれるような強烈なスタイリストと認識しました。これからの活躍が非常に楽しみなアーティストです。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/01/20(日) 00:03:59|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#430 Pilgrimage/Michael Brecker (EmArcy-CD) | ホーム | #428 Trumpet Legacy/Fabrizio Bosso & Flavio Boltro Quintet (Sound Hills-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/435-79a3ec48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。