イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#431 Jazz for Juniors/The Mitchell Ruff Duo (Roulette)

Mitchell Ruff  - Duo


A
1.Billy Boy
2.Do-Re-Mi Blues
3.Fugue for Lulu
4.I'm Getting Sentimental Over You

B
1.When the Saints Go Marching in
2.Alexander's Ragtime Band
3.Frankie and Johnny
4.I Don't wanna be Kissed by Anyone But You

Dwike Mitchell (p) Willie Ruff (b,french-horn)

Rec-1959



今の当方にとっては考えられませんが、購入するものに何の目的も持たせず惰性でレコードを買っていた時期というのが正直言うとあります。そういった状態ですと購入した後にその内容を知り愕然とすることもしばしばです。

このレコードは「タイトル通り」の内容です。子供にジャズをレクチャーしています。以前オランダのピム・ヤコブス(Pim Jacobs)の演っている『Schoolconcert』(蘭CBS)というのを取り上げましたが、これはそのアメリカ版ということになるのでしょうか。この手のものは探せばもっともっと出てくるような気もします。

ドワイク・ミッチェルのピアノとウィリー・ラフのベースが基本ですがラフは二曲だけフレンチホーンを用いて演奏しています。自己紹介から始まり問答を交えながら曲とその解説が入ります。言ってみればそれだけの内容なのです。

強いていえば、マイルス・デイビスの『Milestones』(Columbia)に収録されているレッド・ガーランド・トリオの「Billy Boy」が大好きで、このアルバムのA-1に収録されていることが購入のキッカケになってはいると思うのですが、注意力が散漫というかジャケ裏を見ても全くこのような内容のものとは気がつかず、聴後に頭を抱えるような感じでした。

ただ良く良く聴けばドワイク・ミッチェルというピアニストが実に好みの音を出しており、教則プレイとはいえモダンからスウィング、ラグまでスタイルも幅広くテクニカルで堅実で、当方の記憶にはしっかりと名前が刷り込まれました。またデュオということもあってウィリー・ラフのベース・ラインが当方の凡耳にも容易くトレース出来、学生とともに学ぶべき必要性まで考えさせられるものになってしまいました。

ミッチェル=ラフ・デュオ名義でのアルバムはこれ以外所有しておらず、このアルバムの内容はともあれ他のものに興味を持つ足がかりになるのは十分の威力でした。アトランティック・レーベルのものやディジーとやったものなど結構なタイトル数があるようですので手に入りやすそうなものから攻めようかと思っています。しかも案外安そうですしね。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/01/22(火) 00:12:18|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#432 Hamp's Big Four/Lionel Hampton (Verve) | ホーム | #430 Pilgrimage/Michael Brecker (EmArcy-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/437-d3dcb82a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。