イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#439 Music From Europe/Gunter Hampel Group (ESP)

Gunter Hampel Group


A
1.Assemblage : Dissociation / Consolation / Renunciation / Modul /
Esotheric / Epiphany / Turbulence

B
1.Heroicredolphysiognomystery
2.Make Love not War to Everybody

Gunter Hampel (vib,b-cl,fl) Willem Breuker (ss,b-cl,ts,as,bs,cl)
Pirt Veening (b) Pierre Courbois (perc)

Rec-1966



ギュンター・ハンペルに関しては、何と言っても『Heartplants』(SABA)が素晴らしく、聴くたびにワクワクする興奮を味わえているのですが、このアルバムはESPから発表されていることからも判るようにもう一段フリー度が強く、時折みせるアバンギャルド性は『Heartplants』に相容れない域の過激さも含有しています。

オランダで録音されたこの作品をアップするにあたって改めて通しで2回聴いてみたのですが、今の自分にはまだ難しくてなかなか入り込みにくいサウンドが展開しています。カルテットながらも様々な楽器が駆使されておりヴァラエティに富んだ演奏は想像以上でした。ただ率直な感想としては各自が自身の向きたい方向を決め、その方向に向かって勝手に歩き出しているようなそんな印象を受けました。もちろんテーマに沿った計算上の遣り取りも凡耳で捉える事は可能なのですが、当方のフリーに対する理解力が貧弱であるのは自覚の上で、このサウンドは今の自分にフィットしませんでした。
 
A面の組曲は呪術的でサックスの嘶きがどうしても耳に障るのが如何ともし難いのが当方にとって致命的でした。B-1はドルフィーに捧げられた一曲で、サックスはもちろんフルートやバスクラが出てくるところは彼に対する敬意の表れでしょう。混沌としたA面よりはスッと入ってきますが敷居の高さはあまり変わらない状態です。B-2はより実験的で現代音楽のような様相も垣間見えます。ヴォイスなども取り入れ怪しさが爆発しています。どうしても頭の中がこんがらがってしまいます。

ここのところフリー・ジャズを普段より多く吸収することに努め、こなれてきたのをいいことに知ったようなことをのたまう記事を書いたりしてしまいましたが、やはりフリーの世界は深遠で一筋縄ではいかないなぁと改めて思い知らされる結果になってしまいました。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/01/30(水) 22:15:37|
  2. Vibraphone
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#440 Waltz for Marilyn/Don Friedman (Jazz Excursion-CD) | ホーム | #438 New View !/The New John Handy Quintet with Bobby Hutcherson (Columbia)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/444-5b852ae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。