イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#453 The Little Giant/Johnny Griffin (Jazzland)

Johnny Griffin - Little Giant


A
1.Olive Refractions
2.The Message
3.Lonely One

B
1.63rd Street Theme
2.Playmates
3.Venun and the Moon

Johnny Griffin (ts) Blue Mitchell (tp→exceptA-3) Julian Priester (tb→exceptA-3)
Wynton Kelly (p→exceptA-3) Sam Jones (b) Albert Heath (ds)

Rec-1959



このアルバムを原体験したのはかなり早く、高校生になるあたりだったかと思う。一曲目に飛び出してくる音塊にひっくり返りこれぞモダン・ジャズ!と快哉を叫んだもの今は昔。アレから数十年。いまだにあの感動を引きずる事の出来る内容と、このサウンドの圧倒的存在感は薄れません。懐かしくもあり興奮も甦る数少ない作品になっています。

それまで聴いてきたスウィングやディキシーにはない音圧に吹っ飛び、まさにジャイアント!と納得する分厚さに痺れ、コルトレーンに慣れずにモダン・ジャズの入り口をうろつく小生の腕を引っ張った張本人がジョニー・グリフィンその人であります。これぞホーン!と断言できるダイナミズムにやられっぱなして全身に戦慄が走ることうけあいの一品。豪快なサウンドから突如顔を出すウィントン・ケリーの効き目は格別で、鼻の穴も広がりっぱなしでダラシなくなります。ジャズに浴びせ倒しを食らった様な感覚に陥ることはそうそうあるものじゃありません。

しつこいですが、どこを切ってもダイナミックなサウンドで力が入りまくります。編成が比較的大きくてもグリフィンはもちろん、ブルー・ミッチェルとジュリアン・プリースターもここまでスケールが大きかったのかと思わずにはいられないプレイぶりです。全6曲のうち、唯一A-3のみがピアノレス・トリオになっており、ここでもグリフィンのテナーは豪放且つ艶かしく、サム・ジョーンズとアル・ヒースのリズムのカッコ良さも最高潮です。全てのプレイヤーがキレまくっている怒涛の迫力盤です。

全くの余談ですが、このグリフィンのジャケを見ているとアルト奏者のマルタ氏(丸田良昭氏)を思い出すのは私だけでしょうか。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/02/13(水) 00:16:50|
  2. Tenor Sax
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#454 O Som/Meirelles e os Copa 5 (Philips) | ホーム | #452 On the Loose/Sharp Nine Class of 2001 (Sharp Nine-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/461-1f739264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。