イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#486 Gerry Mulligan's Jazz Combo From "I Want to Live !" (United Artists)

Gerry Mulligan - I Want to Live !


A
1.Black Nightgown
2.Theme From I Want to Live
3.Night Watch

B
1.Frisco Club
2.Barbara's Theme
3.Life's a Funny Thing

Gerry Mulligan (bs) Art Farmer (tp) Bud Shank (as,fl) Frank Rosolino (tb)
Pete Jolly (p) Red Mitchell (b) Shelly Manne (ds)
Johnny Mandel (arr,comp)

Rec-1958



マリガンが中心となったコンボのサウンド・トラック。例によって映画を観ていないので純粋にジャズとして聴いた感想を。そもそも根本的に映画やドラマというものを観ない人間であるので、今後サントラが出てきても同様の枕を付けざるを得ません。あぁ、ジャズ絡みでは「死刑台のエレベーター」と「グレン・ミラー物語」はジャズ聴きたさに観た記憶があります。内容に関しては何も語れません。元来物覚えも悪い残念な回路の持ち主です。

「私は死にたくない」との邦題を持つこの作品は、ウェスト・コーストのミュージシャン勢揃いといった様相ですが各々のバイオを見れば殆どが移住組なのですね。編成が比較的大きいのが功を奏したのかウェストの苦手な当方が珍しく食いつける内容でした。A-1の個性的なテーマを持つナンバーからスタートするこのアルバムは自分にとってはゴージャスさを感じられる内容で、各々の掛け合いも存分に割かれておりかなり楽しめました。タイトルになっているA-2はダークな曲調で何か素通りできない印象を残す作品です。終盤のシェリー・マンのドラムが深遠さを際立たせます。個人的趣向はA-3やB-1に俄然反応します。こういうアップテンポのアンサンブルというのは悪くないなぁと感じました。B-1の走り方は爽快感抜群です。B-2はマリガンのバリトンから始まる愛嬌のある曲調が楽しいスロウなナンバー。ラストのB-3はノリの良いテンポで迫るホーンのソロ・パートの廻し具合が絶品な曲です。

年を重ねるにつれて自分の趣向も徐々に変化していくのはふとした時に実感したりしますが、苦手だったものもよい方向へ変化していけばまた新たな発見が出来て楽しくなるのになぁと考えたりします。ただ逆のケースもありですから好みというのは宣言し辛い部分でもありますね。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/03/17(月) 17:36:29|
  2. Soprano Sax, Baritone Sax
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#487 First One Up/Darren Barrett (J Curve-CD) | ホーム | #485 Ecco !/Quartetto Moderno (Scheme-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/494-e85fafbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。