イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#508 Sound/Roscoe Mitchell (Delmark)

Roscoe Mitchell


A
1.Ornette
2.The Little Suite

B
1.Sound

Roscoe Mitchell (as,cl,recorder,etc.) Lester Bowie (tp,fl-h,harmonica)
Lester Lashley (tb,cello) Maurice McIntyre (ts) Malachi Favors (b)
Alvin Fielder (perc)

Rec-1966



病み上がりにロスコー・ミッチェル。ダルいけど日常的な生活に戻さないといけないので矯正療法を施す。果たして効果はあるやら・・・。

ジャケットには「Art Ensemble of Chicago Series - Vol.1」との表記がされている。デルマーク・レーベルではアート・アンサンブル・オブ・シカゴ(AEC)の作品も『Live At Mandel Hall』などがリリースされています。そのメンバーであるロスコー・ミッチェル名義のリーダー作品ですが、この頃からレスター・ボウイなどもしっかりと名を連ねている。全く詳しくないので調べてみたらAECでの作品は1969年からの吹き込みのようであるので、これは前哨戦といった位置づけで捉えていいのかな?なにせ外盤なのでライナーの英語と格闘することになると、また倒れてしまうので敢えて曖昧にしときます。

多分に実験的に聴こえるのですが、こういう捉え方をされるのは当人達にとっては不本意であるのでしょうか。いわゆるフリー・ジャズにカテゴライズされるのでしょうが轟音がこだまする訳ではなくそのような感じを受けてしまいます。特にB面の「Sound」は現代音楽っぽさも聴かれ、まぁAECにもその要素はあると思うので不思議ではないのですが相変わらず何が何やら解らなくて目がテンになります。

何やらコレのCDは5曲入りでこのLPのA-1の未発表テイクとB-1のオリジナル2テイクが収録された内容とのことで、このアナログのB-1(ややこしいですな)に関してはオリジナルの2テイクを編集して1曲に纏めたものであるのだそうな。この事実を知る前にこのアルバムを通して聴いていたのですが、フリー・ジャズに対してはどんな加工が施されていても当方には絶対に判らないという変な自信がついてしまいました。何せ指摘されてもどのようにいじられているのか皆目見当が付かないという状態です。

果たして矯正の効果はあったのでしょうか。結果は明日の結論を待ちます。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/04/09(水) 22:23:52|
  2. Alto Sax
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#509 Guitars Two/Philip Catherine (Dreyfus-CD) | ホーム | #507 Pony's Express/Pony Poindexter (Epic)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/516-07a4da8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。