イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#512 Impressive Rome/Lee Konitz - Martial Solal (Campi)

Lee Konitz - Martial Solal


A
1.Anthropology (2nd Vers.)
2.Impressive Rome
3.Lover Man (1st Vers.)

B
1.Stella by Starlight
2.Roman Blues (2nd Vers.)

Lee Konitz (as) Martial Solal (p,arr.,comp.) Henri Texier (b) Daniel Humair (ds)

Rec-1968



新譜の情報を得る為に色んなサイトをうろついていたら、フランスの大御所マーシャル・ソラール(ソラル)のピアノ・トリオ盤がCam Jazzから月末にリリースされることを知り、ソラールが現在どのようなプレイをしているのか興味が沸いたのとバックがムタン兄弟であったので早速予約する。自分自身もマーシャル・ソラールを久しく聴いてなかったので何を聴こうか色々と探していたらコニッツとのカンピ・シリーズが出てきたのでコレにする。

極私的この時期のヨーロッパの最強の布陣ともいえるメンバーにコニッツが挑むこの作品は対になる作品があって、それは同メンバーで録音された『Europian Episode』(Campi)を第1集とし、その続編の第2集がこのアルバムという形になっているようです。このアルバムのアナザー・テイクが対の作品に収録もされていたりします。そしてイタリアのレーベルであるカンピがコニッツの渡欧時に出したこの作品のオファーに対して、メンバーのオーダーをコニッツが行い録音が実現したということです。

録音のせいなのかもしれませんがアンリ・テキシェのベースが強力な存在感でダニエル・ユメールのドラムもずっしりと響きます。ただ決して録音がクリアで良いという意味で云っているのではなく逆に篭ったようなサウンドで、ひょっとしたらオーディオ的には問題ありなのかもしれません。己の駄耳とショボイ装置で説得力がある筈はないのですがリズムの重々しさは結構迫力があり、初聴では主役を食っているのではないかという本末転倒な感想まで湧き上がったりしました。あくまでも個人的には、ということなのですが。ただここでのコニッツもクールと謂われるイメージよりもどちらかといえばホットに感じられ、ソラールも重厚なピアノを弾いておりB-1のアルトとピアノのデュオなどはその一面がよく切り取られた一品になると思います。演奏された曲、そのアプローチの仕方含めて結構好きな作品になっています。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/04/14(月) 18:05:24|
  2. Combo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#513 The Wide Point/Albert Mangelsdorff (MPS) | ホーム | #511 My New Old Friend/Alan Pasqua (Cryprogramophone-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/520-8f692bea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。