イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#523 Another Earth/Gary Bartz (Milestone)

Gary Bartz


A
1.Another Earth

B
1.Dark Nebula
2.U.F.O.
3.Lost in the Stars
4.Perihelion and Aphelion

Gary Bartz (as) Charles Tolliver (tp) Pharoah Sanders (ts) Stanley Cowell (p)
Reggie Workman (b) Freddy Waits (ds)

Rec-1968



濃厚なものを聴きたくてしょうがない状態であったので色々と物色していたらコレに行き当たった。ただあまりコレの内容を覚えていなくて殆ど初聴の状態で挑んでみます。何故選んだかといえばメンバーが濃厚じゃないですか。ゲイリー・バーツのアルバムは手元にはコレしかありません。なので他のものと比較して書けないのですが、たとえ色々聴いてみたにしても大差ない耳しか持っていないのでご勘弁を。

おそらくタイトルから連想できる意味合いを持ったカバーなのでしょうが、自分には気色の悪い目玉にしか見えない。しかもイキの悪い魚の目玉が浮かんでいるような。聴く前から変な意味でテンションが高まります。なんという変質的なモノの見方でしょうか。我ながらマトモではないなと諦めます。

アルバムの内容もマトモではありませんでした・・・と書き続けたいのですが、A面の出だしからエラいポップな解り易いサウンドが出てきて拍子抜けしました。いわゆるジャズ・ロックにも通ずるような。年代的にはこの展開はアリなのですが、先入観からちょっと戸惑いつつもそのまま聴き続けていくとやっぱり徐々にグニャグニャとなりファラオが嘶きバーツが咆えスタンリー・カウエルが呪術的な方向へ導いてくれます。うーん期待通り。しかもシリアスさがいい感じで継続しこちらも冥想モードに入ります。ああそうか、チャールズ・トリヴァーとスタンリー・カウエルはMusic Inc.のメンバーでしたねぇ。ただ考えていたサウンドよりはソフトなもので逆にそれが当方のツボとなって更なる刺激を味わっています。なかなか良いではないですか。

こうなると彼のマイルストーンから出たもう一枚の作品『Libra』も気になるところです。CDはこの2枚が2in1になっているんですね。比較的新しい作品も結構出ているようですし色々探ってみたい衝動に駆られます。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/04/25(金) 19:13:49|
  2. Alto Sax
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#524 Perspective/Jaleel Shaw (Fresh Sound New Talent-CD) | ホーム | #522 Julie is Her Name Volume Two/Julie London (Liberty)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/531-4893af11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。