イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#524 Perspective/Jaleel Shaw (Fresh Sound New Talent-CD)

Jaleel Shaw


1.The Heavyweight Champion
2.Binky's Lament
3.On a Humble
4.Miss Myriam
5.Copnflict of Interests
6.Lagelude (Miss Myriam)
7.Empty
8.Grant Central
9.My Future Just Passed
10.Leellude

Jaleel Shaw (as) Mark Turner (ts→only8,10) Lage Lund (g→except8,9)
Robert Glasper (p→except9) Vicente Archer (b) Johnathan Blake (ds)

Rec-2004



メンバーを見て期待し、自分のイメージする音がある程度とは云えその想像通りに表現されていた場合などは結構嬉しかったりします。リーダーのジャリール・ショウの演奏にコレまで触れたことはありませんでした。ただ、ピアノにロバート・グラスパーがおりラージュ・ルンドがギターで加わりヴィセンテ・アーチャーがベースで締める、ドラマーがジョナサン・ブレイクとなれば、自ずと音がイメージが出来てきます。ましてや好みのサウンドを過去に提供してくれたメンバーですのでスルーする理由もありません。YouTubeでジャリール・ショウの演奏を見て派手さや冒険さはそれほどなかったもののなかなか好みの演奏だったのでさらに期待が高まります。蓋を開ければ期待通りで暫らくはコレを聴き続けそうな勢いです。

グラスパーに関しては完全に惚れ込んでいるので彼のフレーズがそこここに散りばめられている本作は、当方の好みの作品の中でもそれだけで格段に上位に位置づけられます。そしてリズムがパワフルでジョナサン・ブレイクの怒涛のドラミングが聴けるのも嬉しい。ワクワクするハード・ドライビングなプレイが満喫できるシビれる演奏です。それに絡みつくねちっこいヴィセンテ・アーチャーのベースもマッチしています。ラージュ・ルンドはマイク・モレーノとともに今一番好きなギターを聴かせてくれるプレイヤーで、ここでも彼のギターは効いておりモーダルな演奏が続く中で一服の清涼感を与えます。肝心のジャリール・ショウも実にホットなブロウで力が入ります。エモーショナルなプレイも結構気に入ったのですが、感情が爆発する2曲目のような熱い演奏は耳の奥にこびり付きます。良いではないですか。2曲でしか聴かれませんがマーク・ターナーの加わったプレイも厚みを増して印象にしっかりと残ります。

最近ジャズにカムバックしてきた当方としては、近年モノに関してはこういう買い方が知識が乏しいため全く出来なかったので大変嬉しい一枚となりました。贔屓のアーティストが徐々に増えてきたのも新たなジャズを聴く原動力になっています。資金を投入する原動力にもなりますが底をつくのも早いのが痛し痒しですが。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/04/26(土) 16:29:58|
  2. Alto Sax
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#525 Jazz's Great "Walker."/Leroy Vinnegar (Vee Jay) | ホーム | #523 Another Earth/Gary Bartz (Milestone)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/532-4f72ba8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。