イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#525 Jazz's Great "Walker."/Leroy Vinnegar (Vee Jay)

Leroy Vinnegar


A
1.Doing That Thing
2.You'd be so Nice to Come Home to
3.If I Should Lose You
4.The Love Nest

B
1.Kick, Laugh, Crawl
2.Persuasion
3.They Say It's Wonderful
4.Bee Sees

Leroy Vinnegar (b) Mike Melvoin (p) Bill Goodwin (ds)

Rec-1964



リロイ・ヴィネガーというとウォーキング・ベースという風に一般的に認知されているようですが、本日コレを聴いてコレを書いている聴者は、そもそもウォーキング・ベースなるプレイが漠然としたイメージだけで具体的にはどういうプレイや法則を指すのかがよく解っていないので早速ネットで調べてみた。色々と読んでみて自分が把握している内容で概ね間違いはなかったようなので、なぁんだやっぱりそういうことなのかと何となく理解した気にはなっているのですが、実際にはミュージシャンのみぞ知る肝の部分というものを理解しきれていないのではないかという疑念も残る。何か文字では表せないような大事なことが隠れているのではないか、単純に字面だけのことが全てで本当にいいのか、とブツクサと呟きながらヴィネガーのベースに聞き耳を立てています。

この作品でのヴィネガーもいつも通りよく歩いているベースで、こちらも立ち上がってウロウロしそうな勢いになってしまうけれど果たして本質の部分が本当に見えているのかは自分にはサッパリ判りません。でもウォーキングといわれるプレイはやっぱり聴いていて気持ちが良いし、ベースの音を耳で追っかけていくことも楽しく、敢えてそのような視点で聴いていけばベースの面白さを改めて発見できたりして有意義ではあります。ベースばかりに気をとられてしまうのは本末転倒なのかもしれませんが。

で、改めて全体のバランスに集中して聴いてみました。ココでのピアニストやドラマーのことを全く知らなかったのですが、ピアノは巧いというよりもポップで唱心があってなかなか良いではないですか。マイク・メルヴォインとの表記が一般的のようで、わりと最近(2006年)にも彼名義のアルバムがリリースされているようなので現役ということになるようです。彼はピアノの他にアレンジャーやコンポーザー、プロデューサーなどでも活躍しているようで、ポップスやロックの方面でも仕事をしているようです。ベースのレッド・ミッチェルが発掘したピアニストとの記事もありました。もう一方のビル・グッドウィンのドラムは、あまりでしゃばらずツボを抑えた堅実なプレイで三つ巴でタッグを組むかのような的確さは気持ちよさを誘発してくれます。

ベースによって気分を高揚させてくれる作品という意味においてはヴィネガーの関わったアルバムは最適であるのかもしれません。久し振りに気持ちの良いラインをなぞることが出来ました。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/04/27(日) 23:32:47|
  2. Bass
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#526 African Space Program/Dollar Brand (Enja) | ホーム | #524 Perspective/Jaleel Shaw (Fresh Sound New Talent-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/533-784bf846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。