イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#527 Suite Mangrove/Olivier Hutman Quartet (Nocturne-CD)

Olivier Hutman


1.Status Island
2.A Hole in the Earth
3.The Path That Was Always
4.Intro Chain of Souls
5.Chain of Soul
6.July Tide
7.The Cliffs

Olivier Hutman (p,arr.) Javques Schwarz-Bart (ts,fl) Salvatore La Rocca (b)
Hans Van Oosterhout (ds,egg)

Rec-2006



オリヴィエ・ハットマンというピアニストの新譜が3月に発売されるとの情報をキャッチしていたので発売日前に予約をしてみました。彼の作品に接するのはコレが初めてで全くの予備知識も持ち合わせていませんでした。コレは完全にレーベル買いで、過去に接したティグラン・ハマシアンとピーター・デラーノが自分の中でかなり気に入った部類のCDであったため、期待を込めてオーダーを掛けてみたという次第です。このフランスのノクターンというレーベルはHPを見ても判る通り多岐に亘るカタログを有していて、そのことが関係しているのかどうかは全く判らないですが、わりと一般的に云われる様な感じのいわゆるヨーロッパを彷彿させるサウンド作りとは一線を画しているように感じられ、美的な旋律や静寂なサウンド、また透明感のある音質という要素よりもハードで個性的な作品を多くリリースしているような感じがしていたのです。フランスにはラベル・ブルーという猛烈に個性的な作品をリリースする会社もあって変わり物好きの当方には面白い作品が出会える確率が高そうな感じを潜在的に抱いています。

で、実際に聴いてみるとやっぱりな音が出てきて嬉しくなってしまいました。コレはカルテットでジャック・シュワルツ=バルトのテナーが加わっています。シュワルツ=バルトは比較的ハードなサウンドが身上のようで、1曲目にはテナーにスパイス程度のエフェクトも掛けたりしており斬新さも感じます。サルヴァトーレ・ラロッカのベースはココで演奏される曲の持つ雰囲気を上手く増幅させているのが見事です。ドラマーも存在感抜群の活躍ですが名前の読み方が難しく、ウェブでの多数派はハンス・ヴァン・オーシュタハウトゥというような表記のようです。彼のテクニカルなドラムが背筋を伸ばさせます。肝心のハットマンのピアノはトータルサウンドを考えたプレイのほうに重きを置いているような印象も受けますが、そのタッチは重くズッシリとしたサウンドが余韻を残していきます。怒涛のプレイが豪快な3曲目がお気に入りです。

最近は不見転でCDに手を出すことをやるようにもなってきたのですが、やはり全て成功とは行かないまでも上記のようにレーベルで買ってみるとかある程度の読みを働かせて手を出すと自分の描くイメージに近いものが拾えるようになって来ました。そういう意味ではこのアルバムは満足の一枚でした。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/04/29(火) 13:20:54|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#528 The Forest and the Zoo/Steve Lacy (ESP) | ホーム | #526 African Space Program/Dollar Brand (Enja)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/535-70ab759c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。