イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#528 The Forest and the Zoo/Steve Lacy (ESP)

Steve Lacy - The Forest and the Zoo


A
1.Forest

B
1.Zoo

Steve Lacy (ss) Enrico Rava (tp) Johnny Dyani (b) Louis T. Moholo (ds)

Rec-1966



リリース情報を見ていて触発されることがよくある。当方は基本的に新譜を探すことと未発表モノのリリースを見つけることに重きを置くことが殆どですが、昨今の旧譜の復刻ラッシュを眺めていると「あったなぁ・・・」となり棚をガサガサやり始めることがよくある。今月のリイシューで引っ掛かったのがこの「森と動物園」。いやー、恥ずかしながら内容を殆ど覚えていない。メンバーに最近よく引き合わされるエンリコ・ラヴァも入っていたので一層注目してしまう。で早速聴いてみました。

スティーブ・レイシーのソプラノにラヴァのペット、リズムは南アフリカの二人。アルゼンチンはブエノスアイレスでのライブ録音。ライブであるのにそれを感じさせないのがフリー演奏の面白いところか。エンドの拍手に思わずライブ・レコーディングであることを認識させます。A面の「森」はさしずめジャングルといったところか。獣の雄叫びをも思わせるラヴァのトランペットにレイシーのソプラノ。めまぐるしく展開が変わる演奏は出口の見えない混沌とした状況をも思わせるシリアスさを感じさせます。B面の「動物園」は「森」とどう違うのだろう・・・という感想が出てくる時点で既に痛々しい耳なのであるが、正直そう思ってしまったのであるから仕方が無い。同様の展開にしか聴こえないのであるが、若干「動物園」のほうに秩序というものが備わっているかのような、そんな印象を持つがそれは小生お得意の空耳か。過激なノイジーなものとの印象はなく、アグレッシブに自己を探求するかのような即興に聴こえます。また南アフリカのリズム陣がフロントを見事に鼓舞しているところに優れたものを見出しています。

ユニオンのこのCDのレビューに気になる一節が。何とレイシーはニュー・オーリンズ、シカゴ、カンザスジャズなどのトラディショナルに深く傾倒していたとのこと。そしてセシル・テイラーのグループの参加によりフリーに進んだとのこと。トラッド好きを公言する当方でも全く想像がつかなかった。まぁ充分在り得ることと云えども、あまりにもスタイルがかけ離れていませんかぁ?

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/04/30(水) 15:13:27|
  2. Soprano Sax, Baritone Sax
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#529 The Way I Play : Live in Chicago/Bobby Broom (Origin-CD) | ホーム | #527 Suite Mangrove/Olivier Hutman Quartet (Nocturne-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/536-296f57a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。