イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#543 My Favorite Guitars/Andreas Oberg (Resonance-CD)

Andreas Oberg


CD
1.Funky Tango
2.Troublant Bolero
3.Waiting for Angela
4.Aqui, Oh
5.Uptown Down
6.AM Call
7.The Changing World
8.The Trick Bag
9.Here to Stay
10.Endless Love
11.Villa Hermosa
12.Valdez in the Country

Rec-Unknown

DVD
1.Le Q Theme
2.AM Call
3.Blue in Green

Rec-2006

Andreas Oberg (el-g,ac-g,vo,arr.) Kuno Schmid (p,key→only1~4,7,10,key-b→only6,arr.)
Tamir Hendelman (p,key→only5,8,9,11,arr.) Marian Petrescu (p,key→only6,11.)
Kevin Axt (b) Harish Raghaven (b) Vic Stevens (ds,perc)



男前過ぎるスウェーデンのギタリスト、アンドレアス・エーベルグのカッコよさの際立つプレイが堪能できる最新作。曲によってはストリングス基調のものであったり4ビート以外のトラックも多いので、純然たるメインストリーム・ジャズ・ギターを期待すると不意打ちを食らう感もありますが、ストリングスにありがちな過剰な甘さを感じることは少なく、彼のギター・プレイにスポットを置けばかなりのテクニシャンであることは間違いないというものがビンビンと感じられ、存在感あるスマートなプレイがタップリと堪能できました。

例によってこのアーティストで最初に体験したのがコレになります。彼のHPを見るとこの作品の前までにノルウェーのHot ClubというレーベルからCD3枚とDVDをリリースしているようで気になるところです。この作品は彼のアメリカ・デビュー盤ということで12曲収録のCDと、2006年にライブ収録された演奏が3曲収められているDVDとの2枚組で、当方のような初心者にとっては音と映像で楽しめる有難い仕様になっています。タイトル通りリスペクトしているギタリストに捧げられた作品で、ウェス、ベンソン、パット・マルティーノ、メセニー、ジャンゴ、トニーニョ・オルタ等々プレイされるラインナップは、彼の影響された流れが垣間見え興味深いところです。そういったラインアップの中に彼のオリジナルが2曲(6,10)含まれています。ピッキングの正確さやハーモニー、エモーショナルなプレイや早弾きなど音だけでも充分実感できるのですが、DVDを見るとそのテクニックを目の当たりにすることが可能なのが嬉しいところです。4曲目にはヴォーカルというよりもコーラスといったほうがよい彼のヴォイスも絡めたアコギ・ナンバーなどもあり表情豊かなアルバムに仕上がっています。今度は完全にギターをフィーチュアした既作のソロ・アルバムを聴いてみたいなぁと思い描いています。

しかしながらオネェちゃんが放っておかないであろうルックスというのは羨ましい限りですなぁ。それでギターもクールにこなすということは、選ばれた人間には天は二物を与えてしまうようですね。と、オヤジは拗ねるのでした。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/05/15(木) 23:58:00|
  2. Guitar
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#544 Constellation/Sonny Stitt (Cobblestone) | ホーム | #542 Prime Directive/Dave Holland Quintet (ECM-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/551-432576ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。