イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#550 Vu-Tet/Cuong Vu (ArtistShare-CD)

Cuong Vu


1.Intro
2.Accelerated Thoughts
3.Solitary Confinement
4.Just a Memory
5.Never, Ever, Ever
6.Now I Know (for Vina)
7.I Promise

Cuong Vu (tp) Chris Speed (sax,cl) Stomu Takeishi (el-b) Ted Poor (ds)

Rec-2007



パット・メセニー・グループのトランペッターとのことで興味を持った次第。最近のメセニーに関しては、「Day Trip」や「Tokyo Day Trip Live EP」、あとはブラッド・メルドーと演ったCDくらいしか聴けていないので、このクン・ヴー(クォン・ヴー)の入った演奏を聴いたことがありません。ベトナム出身とのことでどのようなプレイなのか興味津々でした。都合良く新譜が出たので迷わず購入。アーティストシェアというレーベルは興味深い作品が沢山あってワクワクする。DL販売かネット通販専門というレーベルで本家アメリカでは原則として店頭販売されていないらしいのですが、日本ではユニオンなどの店頭にも並び、ネット・ショップでも注文できるということで大変有難い事です。同時に買ってみた同レーベルのカート・ローゼンウィンケルのヴィレッジ・ヴァンガードでの2枚組ライブも格好良くて素晴らしかった。取り寄せ中のジョン・ゴードンやダニーロ・ペレスも楽しみです。

一聴した時になんとロックなサウンドで暴走機関車のような音楽であろうかと思った。触れると火傷をするような音楽であろうかと思った。でも継続して聴いていくと最初に興味を惹かれたワイルドさ以外に計算し尽くされたツボを押すような気持ちいい部分も伴っていることにようやく気づいたような気がする。特にフロント二管のハーモニーの美しさが際立つ曲にそれを見いだしています。エコーが効果的に使用されていることがサウンドの肝になっていて全体の空気感を支配しています。かなり硬派なサウンドですのでジャズという概念の上では賛否も分かれそうですが、もちろん私は好きですよ、こういうガツンとくるものは。

イントロと題したスペイシーな導入に続けて飛び出してくる2曲目が強烈で、クン・ヴーとクリス・スピードの高速のリフが破壊力抜群です。そしてバックのツトム・タケイシのベースが凄い。エレベにディストーションをかけたように聴こえる歪みまくるグルーヴ感は体験したことのないもので、独特のウネりまくるベース・ラインに釘付けになります。テッド・プアーのドラムは地鳴りのようなパワフルなドラムで腹の底に響きまくるドスの効いたビートが威圧的で堪りません。5曲目も同様に絶句モノの一品です。

こういった張り手を食らわされるようなサウンドを妙に欲してしまうのは自分自身が不健全であるような状態なのかなぁ、と下らん事を考えながらヘッドホンで爆音で聴いてしまうのです。多少の耳鳴りには目を瞑って、この麻薬的なサウンドを摂取し続けています。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/05/22(木) 23:41:37|
  2. Trumpet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#551 Modernistic/Jason Moran (Blue Note-CD) | ホーム | #549 Infinity/John Coltrane (Impulse)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/558-4fc40af0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。