イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#559 Jazz Portraits/Charles Mingus Jazz Workshop (United Artists)

Charles Mingus - Jazz Portraits


A
1.Nostalgia in Times Square
2.I Cha't Get Started

B
1.No Private Income Blues
2.Alice's Wonderland

Charles Mingus (b) John Handy (as) Booker Ervin (ts→exceptA-2)
Richard Wyands (p) Dannie Richmond (ds)

Rec-1959



ドスッと重たいものを聴かないと満足出来ないような状態になってきました。良い傾向なのかどうか判りませんが、個性の少ないものに反応しにくくなってきたのはちょっと偏向気味なのかもしれません。それと今まで満足していた美し綺麗系サウンドが退屈になる自分がおります。まぁ好みのものに波があるのは昔からなのでまたいずれ変化するのでしょうな。今のところは本能の赴くままに摂取し続けます。

濃いものと云えばミンガスってのはあまりに単純でしょうかね。単純脳が連想するのはこの辺りが最初に閃くものなのですが。ただ多少は工夫を凝らしてあまり定番でないものにしてみようかと思います。ライブであったことぐらいの認識程度であまり印象に残っていなかったというのが本音なのですが。当方の考えるミンガスのクインテットというのは小さな編成という位置づけになります。エリントンと演ったトリオなんてのもありますが、大人数でグワァァァンと演るのがミンガスのイメージとして刷り上がっているのでクインテットとはいえ少なく感じてしまいます。

A-2以外はミンガスのオリジナル。ドスッと重たいというほどのものではないのですが、聴いてみるとやっぱり存在感抜群のベースと若干のコミカルさや気だるさを感じさせる楽曲に彼の神髄を見ることが出来るのです。このライブではコンボならではのカチッとしたまとまりがあり、彼の代表作と云われる作品に見られる意表をつくような展開はそれほど感じられません。またこの時期のミンガスの録音ではおなじみのジョン・ハンディのアルトとブッカー・アーヴィンのテナー、長い間屋台骨を支えたダニー・リッチモンドのドラムという当方にとっても好ましいメンバーのライブであることが嬉しい。いぶし銀のハンディのアルトとアーヴィンのテナーは軽快ながらも飄々とした独特の味のあるプレイで渋さが滲み出ています。ミンガスは各曲でガッチリと骨太の長めのソロを執っており、芯の強い演奏はリッチモンドの控えめながら的確な仕事と相まって全体をしっかりと引き締めます。ここでのピアノはワイアンズなんですね。派手さはないがミンガス・サウンドの彩りに欠かせないトータル・サウンドに則った堅実なプレイが心地よく響きます。

インパクトの強いワイルド・ミンガスも良いですが、コンパクトな編成ながらも一聴してソレと判るサウンドはやっぱりさすがと云わざるを得ない技量の凄さを改めて感じます。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/05/31(土) 22:34:18|
  2. Bass
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#560 Hi-Fly/Jaki Byard (New Jazz) | ホーム | #558 Into the Blue/Nicholas Payton (Nonesuch-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/567-3e8be04c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。