イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#567 Michel Petrucciani-Live (Blue Note-CD)

Michel Petrucciani Live


1.Black Magic
2.Miles Davis Licks
3.Contradictions
4.Bite
5.Rachid
6.Looking Up
7.Thank You Note
8.Estate

Michel Petrucciani (p) Adam Holzman (key) Steve Logan (b)
Victor Jones (ds) Abdou M'Boop (perc)

Rec-1991



地元フランスでのライブ。この人特有の爽やかなメロディを持つナンバーが多く披露されていて清涼感いっぱいの名ライブ。日曜の朝にピッタリなのでちょっと大きめのボリュームでかけていました。あいにくの曇天ではありましたが。アダム・ホルツマンのキーボードやパーカッショニストが入っているので、この時期の作品は結構目新しいサウンドになっていますが、うまくマッチしているので違和感は全くなく場合によっては装飾の派手なピアノ・トリオといった感じにも受け取ることが出来るかもしれません。8曲目以外は彼のオリジナルですが、ラストのこの曲もペトルチアーニの定番ナンバーであるので弾き慣れた自分の曲を全て取り上げたといっていいような気がします。

比較的大きめのホールでのライブだと思われ、オーディエンスが楽しんでいる様子がよく判る好調なパフォーマンスが聴かれます。シンセサイザーが大きく使われている2曲目やアコースティック・ピアノの華麗さが際立つ4曲目、ラストの「エスターテ」等々名演が目白押しですが、この作品で人気の6曲目の「Looking Up」がやはり白眉と云える演奏だと思います。この曲が始まると空気感が変わりそれこそ涼しい風が吹いてきます。小さな体の彼がいつも周りのメンバーを見上げていたことがタイトルの由来なんだそうです。個人的に前に配置されている美メロの5曲目とこの6曲目にこの作品のクライマックスがあります。

思えばこういう美し綺麗系のアルバムを久しぶりに聴いたような感じがします。今月は過去に未発表モノでリリースされたコルトレーンの音源を大量に取り寄せ、耳が発酵するくらいに連日濃厚なものを浴び続け堪能し尽くしたので、次に移ろうとするとなかなかそれに対抗出来るものがないのが困りもので、結局ハードに奏されるものばかり聴いていた気がします。この辺りで徐々にクールダウンさせていこうと考えています。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/06/08(日) 23:22:08|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#568 Night in Fonorama/Franco Tonani (Rearward-CD) | ホーム | #566 Anita O'Day in Tokyo '63 (Polydor)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/575-ed7f78e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。