イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#579 Feelin' Good/Terumasa Hino and His Group (Takt)

Terumasa Hino - Feelin' Good


A
1.Mississippi Dip
2.Feeling Good
3.And Satisfy

B
1.Trust Me Now
2.The Magilla
3.Lucy in the Sky With Diamonds

A-1,A-2,B-3

Terumasa Hino 日野皓正 (tp) Masabumi Kikuchi 菊地雅章 (p,arr.)
Takeru Muraoka 村岡建 (ts) Hiroshi Suzuki 鈴木弘 (tb) Kaoru Chiba 千葉馨 (fl-h)
Jake ジェイク (as) Hiroshi Okazaki 岡崎広志 (bs) Takeshi Aoki 青木武 (b,tb)
Akira Miyazawa 宮沢昭 (fl) Toru Konishi 小西徹 (g) Yoshiaki Masuo 増尾好秋(g)
Kunimitsu Inaba 稲葉国光 (b) Motohiko Hino 日野元彦 (ds)
Humio Watanabe 渡辺文男 (perc)

A-3,B-2

Terumasa Hino 日野皓正 (tp) Masabumi Kikuchi 菊地雅章 (p,arr.)
Takeru Muraoka 村岡建 (ts) Hiroshi Suzuki 鈴木弘 (tb)
Jake ジェイク (as) Hiroshi Okazaki 岡崎広志 (bs)
Toru Konishi 小西徹 (g) Yoshiaki Masuo 増尾好秋(g)
Kunimitsu Inaba 稲葉国光 (b) Motohiko Hino 日野元彦 (ds)
Humio Watanabe 渡辺文男 (perc)

B-1

Terumasa Hino 日野皓正 (tp) Masabumi Kikuchi 菊地雅章 (p)
Takeru Muraoka 村岡建 (ts) Kunimitsu Inaba 稲葉国光 (b)
Motohiko Hino 日野元彦 (ds)

Rec-1968



菊地雅章がアレンジした日野皓正のビッグバンド作品。往時の名うてのミュージシャンが大挙参加し壮大なサウンドを創出させています。が、個人的にはスリリングさに欠けちょっと期待と違う出来に戸惑っています。

この作品は3つのセットからなっており、B-1のみ日野=菊地クインテットで、その他は12人編成、15人編成とオーケストラになっています。なんていうのかな、特に大きな編成になるとジャズというよりポピュラー・オーケストラと言ったらいいのかそんな感覚にも感じたり。フェード・アウトで終わるA-1あたりは昭和50年代のテレビ・ドラマに使われそうなそんな感じも抱いたりして。タイトル曲のA-2はかっこいい。これは演奏もさる事ながら楽曲の良さが光っています。A-3はファンキーなナンバー。テナーの村岡建のソロが満喫出来ます。ビックバンドに違和感があるという意味合いからすれば小さな編成になるB-1のクインテットが一番感情移入出来る。ダークなテーマに続いてストレートに吹かれるヒノテルのトランペット・ソロには闇に射す光のような力強さを感じます。独特のリフが印象的で一層の存在感をこの作品に与えています。B-2,B-3はオーケストラに戻っています。B-3はビートルズの曲です。うーん・・・。

思うにフルバンで奏されている曲のほとんどがR&Bテイストが強く、時代的なこともあるのかジャズ・ロック的要素を多分に含んでいるのが肌に合わないのでしょうな。でもそもそもそういう音楽に関して苦手とは云えずたまには聴いているので、ヒノテルに当方が希望しているビッグバンドでの形に乖離があったということが一番の原因になるんだと思います。もっとジャズっぽくアレンジし、トランペットをバリバリと豪快に吹き回してほしかったなぁと。ちょっと残念。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/06/20(金) 23:56:24|
  2. Japanese
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#580 Song We Like/Chris Neville (Evening Star-CD) | ホーム | #578 Cool Velvet/Stan Getz and Strings (Verve)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/577-936af979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。