イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#637 Long Ago/Jay Epstein With Anthony Cox & Bill Carrothers (Igmod-CD)

Jay Epstein


1.Street of Dreams
2.Orion
3.Long Ago & Far Away
4.Beautiful Love

-The Dark Suite-
5.Maybe September
6.Balloons Over Pain
7.Keep the Home Fires Burning

8.Lost
9.You & the Night & the Music
10.Heyoke
11.Solar
12.I'll be Seeing You

Jay Epstein (ds) Bill Carrothers (p) Anthony Cox (b)

Rec-1996



ところどころで見かけていたこの盤が少し前に復刻されていたので、これ幸いと取り寄せてみました。現在の自分自身の趣向となかなか相容れない評者が絶賛していたので、全く知識もない未知のアーティストの作品でもおおよその想像が聴く前にも拘らず自ずから描けており、十中八九あの路線のジャズであろうとの観測がある程度その通りに再現されていたので思わず膝を打ちました。こういったことを何度も過去に繰り返してきた自分の経験値の中で感覚的なものが備わって、それがそれなりの精度となって発揮されていることがちょっと嬉しかったり自意識過剰なのかもと戒めてみたり。そもそも何故趣味でなさそうなこの作品を引っ張ったのか。これは完全に刷り込まれていた記憶と復刻のタイミングが重なって衝動的に購入したということです。それと以前はこの手のピアノ・トリオは結構好物でした。そう言う経緯であったので一度聴いた後は頻繁に取り出すということもなく暫く間を置いていました。ただ簡単に耳を通過したわけでもなく若干引っかかる部分があったので、今回改めてしっかりと聴いてみようと云うことで取り上げてみます。

ジェイ・エプスタインというドラマーがリーダーになっているピアノ・トリオ作品。エプスタインのオリジナルは2曲(2,6)のみ。5~7曲目に関しては"The Dark Suites"と銘打って、その名の通りのダークな組曲仕立てになっています。叙情的でクリアな音質の透明感のあるピアノにまろやかな運指が気持ちいいベースと澄んだ響きが印象的なドラム。それだけであれば特に引っかからないのですが、自分の中では美しく奏される曲が多いこの作品の中にあるダークな表現方法を用いた曲群が気になっていました。これらが思ったよりも単純ではなく複雑で、若干の難解さも伴った解釈に意外と惹き付けられつつあります。単に耳心地の良いジャズだと入り込み易い反面飽きも早く長い付き合いが出来ないといった、当方にとっては相反する効果を生み出してしまうのですが、滑らかに流れていかない旋律などを編み込まれると途端に気になり出します。そんな要素がこの作品には仕込まれていました。

ただ自分の現況ではそれ以上に入れ込むことは期待出来そうにありません。ここのところガッツのあるジャズを今まで以上に吸収したい欲求にかられているため、この辺りのサウンドのものはそれほど食指が動かないと云ったほうが本音なのです。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/08/17(日) 23:48:49|
  2. Drums
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#638 Live at the 4 Queens/Roy Meriwether (American Jazz-CD) | ホーム | #636 Third Wish/Mike Moreno (Criss Cross Jazz-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/596-ba7b4d0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。