イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#584 Chet Baker in Milan (Music)

Chet Baker in Milan


A
1.Look for the Silver Lining
2.Lady Bird
3.My Old Flame
4.Line for Lions

B
1.Tune Up
2.Cheryl Blues
3.Indian Summer
4.Pent Up House

Chet Baker (tp) Glauco Masetti (as→exceptA-3,B-3)
Gianni Basso (ts→exceptA-3,B-3) Renato Sellani (p)
Franco Celli (b) Gene Voctory (ds)

Rec-1959



こういう表現が無礼な物言いになるのかどうか、無い頭をフル回転させても適切な言葉が見つからず結局使ってしまうのですが、とても解り易いジャズであると思います。ミュージック原盤のチェット・ベイカーのタイトル通りイタリアはミラノ録音の作品。ちなみにヴォーカルはなし。A-3,B-3だけカルテットで他はセクステット。当然イタリアのミュージシャンで全て脇を固めており、近年話題の多いジャンニ・バッソが参加しているのと渋い活躍を見せるレナト・セラーニの名前があるところが個人的に嬉しい。

若干の反響音(エコー)を伴いながらその中を泳ぐ管楽器。グラウコ・マセッティのアルトにジャンニ・バッソのテナー、そしてチェットのトランペットは小細工をせず楽器の特性を存分に発揮した澄んだ佇まいで、木蔭で感じる自然なそよ風のような肌触りに感じられ何ともいいようのない爽快さを醸しています。フランコ・セリ(チェリ)のベースとジーン・ヴォクトリーのドラムはバッキングに徹しており、フロントを気持ち良く鼓舞させる地味ながらも堅実な仕事ぶりです。マイルスやパーカー、ロリンズやマリガン等の名曲を取り上げ、滔々と流れる大河のような大らかさは何の衒いもないものです。

このころのチェットはおクスリがキマりまくってジャンキー状態だったそうで、想像の域を出ないのですがまぁ何らかの問題を抱えたのでしょうか、アメリカから離れヨーロッパに渡りこのアルバムはかの地(イタリア)で吹き込まれた最初の作品になるようです。当方の自慢のイカレ耳のせいなのかそれともジャズマンのコンディションというのは不可思議なものであるのか、この演奏からそういう部分が微塵も感じられず、ある種の清々しさまで戴くというのは全くどうなっとるんだろうかと思わざるを得ません。まぁパーカーやパウエルのように、その影響をモロに実感せざるを得ないものもありますが。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/06/25(水) 23:10:17|
  2. Trumpet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#585 Invitation/Al Haig Trio (Stateside) | ホーム | #583 Unreleased Performances/Miles Davis - Bud Powell - Art Tatum (Teppa)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/601-b84e3e65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。