イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#581 Second Breath/Michel Bisceglia (Prova-CD)

Michel Bisceglia - Second Breath


1.Neena
2.Cydonia Regions (Prova 9)
3.Blue in Green
4.Casso Blues
5.Second Breath
6.Ports of Amsterdam
7.Footprints
8.Septfoile
9.Image
10.Pegasi (Work Song)
11.N'n Siata

Michel Bisceglia (p) Werner Lauscher (b) Marc Lehan (ds)

Rec-2003



ベルギーのピアニスト、ミシェル・ビセリアのアルバムは昨年『Inner You』がリリースされたあと、デビュー・アルバムや初期の稀少盤が復刻されたりと結構賑やかで、ソレに便乗して沢山取り寄せ聴いていました。最初難解で退屈だと思ったこの作品が最近徐々に染み込んできてちょっと気になりだしています。叙情的なものや内省的なもの、一筋縄でいかないものの良さを直感的に理解する能力が著しく欠落している当方には、こう云った作品を吸収するのには結構な時間を要します。コレを聴いていて一つ自覚したのは自分は苦手なものに関しても執着ししつこく聴くほうで、諦めて放置することなく何度も試すのは割と良い傾向なのかも知れません。理解度が大いに疑問なのはいつものことですが、これにより付き合いが長くなれば結構なことなのかもしれませんな。自画自賛を珍しくしてみましたが投資したものに対してケチくさいとも云えるのかもしれません。なんともはや。

とにかく最初一聴したときに全く良さが解らず、自分の理解力を超えた芸術的な演奏に耳から音符がこぼれ落ちるかのようなザル状態で、当初は少しも引っかかることすら許さない超然としたものという感覚しかありませんでした。それは当方が音楽に対してある種の解り易さとホットでエネルギッシュなものを偏愛する癖があるので、このような演奏家はタイプが違うことを充分承知しているとは云え、いざ音を前にすると戸惑いが最初に来てしまいます。ただ何度か聴いているとそんなに簡単に結論づけられるものではなく、シリアスなテンションの高さや複雑なコード進行、高尚なメロディに徐々に反応してきました。デビュー作を聴いた時のような明快さが影を潜めたこのアルバムの内容は、やはりビセリアの進化として捉えてみた方がいいのでしょうか。

この作品は当方にとって未だに即感動を呼び起こすようなことはない、決して生易しいものではないのですが、2曲目や8曲目のようなピリピリする張りつめた空気感の曲を入り口としてなんとか核心に迫るべく鋭意努力中であります。でも正解なんてあるのでしょうかね。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/06/22(日) 23:43:53|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#582 Lucky Thompson Vol.1 Featuring Oscar Pettiford (ABC-Paramount) | ホーム | #580 Song We Like/Chris Neville (Evening Star-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/602-e6c01926
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。