イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#764 Interplay/Terje Gewelt (Resonant Music-CD)

Terje Gewelt - Interplay


1.Blue in Green
2.Voila Voila
3.A Remark You Made
4.Midnight Mood
5.Little Eyes
6.The Fens
7.May-Be
8.When She Consoles Me
9.Solar
10.November

Terje Gewelt (b,el-b) Christian Jacob (p)

Rec-2002



こんな作品もクリスマスには良さそうですね。ノルウェーのベーシスト、テリエ・ゲヴェルト(ゲウェルト)とフランスのピアニスト、クリスチャン・ジェイコブのデュオ・アルバム。メロディを慈しむには格好の作品だと思います。タイトル通り互いのインタープレイを満喫出来ます。

彼らのデュオ作品は複数吹き込まれており、テリエ・ゲヴェルトの主宰するレーベルであるレゾナント・ミュージック(Resonant Music)には、デュオとしてはこのアルバム以外に『Duality』と『Hope』があります。3枚とも聴いてみましたが、個人的にはライブ・アルバムの『Hope』が一番好きですね。3枚のデュオのうちでは最初の『Duality』に続く2枚目と云う位置づけにこの作品はなるようです。

初っ端から名曲をシットリと決めてくれます。ただし緩急の付いた選曲にもなっており、2曲目ではクリスチャン・ジェイコブのスピーディなプレイにゲヴェルトの躍動的なベースが呼応し聴いていて気持ちのよい演奏です。ゲヴェルトは曲によってはエレベを使用していますが、流れに違和感を持たせず作品にメリハリをつけていきます。ジェイコブの潤いのある音色にベースのハコを美しく共鳴させるゲヴェルトのプレイは聴く者に贅沢な時間を与えてくれます。

テリエ・ゲウェルトは年明け早々に新譜がリリースされるようで、『Oslo』(Resonant Music)と云うタイトルのようです。この作品はピアノ・トリオのフォーマットでピアノにはなんとエンリコ・ピエラヌンツィ、ドラムには昨日取り上げたラーシュ・ヤンソンの『Hope』(Imogena)でも叩いていたスウェーデンの名手、アンダーシュ・シェルベリを迎えています。早速予約、楽しみです。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/12/25(木) 23:26:25|
  2. Bass
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#765 Early Songs/Lage Lund Quintet (Criss Cross Jazz-CD) | ホーム | #763 Hope/Lars Jansson Trio (Imogena-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/622-a0773c6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。