イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#642 Piano & Pen/Dick Katz (Atlantic)

Dick Katz

A
1.Timonium
2.Aurora
3.Duologue No.1
4.Glad to be Unhappy

B
1.Round Trip
2.Afternoon in Paris
3.Ain't Misbehavin'
4.Scrapple From the Apple

Dick Katz (p) Chuck Wayne (g→onlyA-1,A-3,A-4,B-4)
Jimmy Raney (g→onlyA-2,B-1~B-3) Joe Benjamin (b) Connie Kay (d)

Rec-1958,1959



自分の中で遥か彼方に遠ざかっていた洒脱なジャズというものを聴いてやろうと思って色々考えた。ただそう云った漠然とした欲求というのは明解な答えというものが出なくて棚の前でウンウンと唸ることになります。ジャズを聴くのにその前から煮詰まってしまうとはなんと本末転倒なことであろうかと思うのですが、案外こういうのも楽しかったりして、端から見れば勝手にやってろ、ってなところでしょうか。

ディック・カッツのギター入りカルテット。結局これを選んだのですが果たして元来描いていた自分の欲求にあっているのか、実際に聴いたあとさらに頭を傾げてしまいました。うーん、ちょっと違うなぁ、と。

チャック・ウェインとジミー・レイニーという二人のギタリストをフィーチュアしたカルテットでカッツのピアノ・トリオが軽快に唱っています。カッツ名義で勿論ピアノも活躍していますがどちらかと云えばギタリストが前面に出ているようなサウンドという感じがしました。二人のギタリストの対比を楽しめるというオムニバスのような組み合わせが嬉しいですね。ちなみにチャック・ウェインが1958年、ジミー・レイニーは1959年の録音です。ふっくらとしたギターの音色にいくぶん理知的なカッツのピアノが溶け込んだサウンドは、なかなか高尚な響きをもって現れます。かといって聴きにくいとか室内楽的な響きともちょっと違っていて、ジャズとして存分にスウィングしているので自分としては抵抗はありません。

このアルバムはあながち自分の意図としたところから大きく外れているものではないのですが、ど真ん中のストライクとはいかない奥歯に物が挟まったような感じでした。結局自分の描く洒脱という定義のジャズが、最後まで漠然としたままで明確な言葉として表現出来ない状態で今日は終わってしまいました。明日は何も考えずに適当ちゃんでいきます。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/08/22(金) 23:59:38|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#643 As You are - The Malmo Sessions/Karin Krog and Nils Lindberg (RCA) | ホーム | #641 The Remedy/Kurt Rosenwinkel Group (ArtistShare-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/627-e00fb792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。