イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#621 A Night at Boomers, Vol.1/The Ceder Walton Trio (Muse)

Ceder Walton - Boomers, Vol.1

A
1.Holy Land
2.This Guy's in Love With You
3.Cheryl

B
1.The Highest Mountain
2.Down in Brazil
3.St. Thomas
4.Bleecker Street Theme

Ceder Walton (p) Clifford Jordan (ts) Sam Jones (b) Louis Hayes (ds)

Rec-1973



シダー・ウォルトンのブーマーズでのライブ。Vol.1と謳っているだけあって同デザインでブルーの下地のVol.2が存在し、自分の手元にはこのVol.1しかありません。こういうのがなんだか気持ち悪いのは自分だけでしょうかね。どうしてもセットで持ちたいと執着してしまいます。過去に何度も手に取る機会がありつつ自分から見送っていたので言い訳のしようもありませんが今となってはモヤモヤするものが残ります。まぁウェブ上でもちょくちょく見かけるのでいずれタイミングが合えばとも思っています。

このアルバムではシダー・ウォルトン・トリオにクリフ・ジョーダンがゲスト参加という形で演奏しています。個人的にはシダーの名曲A-1をライブで楽しめるのが嬉しい。多少荒めの演奏ながらもこちらの心を掴んできます。クリフ・ジョーダン特有の太いテナーが特徴のある哀愁のメロディを奏でシダーのピアノに絡む様は絶品です。A-2はトリオでの演奏。鍵盤を捉える指が流暢に動きながらも、いかにもテクニックをひけらかすということではなくグルーヴ感溢れる演奏に仕上げてくるのはさすがと云わざるを得ません。名演だと思います。A-3のパワフルさも見逃せないですね。カルテットに戻っての演奏ですが、ジョーダンの擦れ具合が最高なテナーが疾走し、ピアノの走り具合も好調です。サム・ジョーンズのベースはウネリを生み出しルイ・ヘイズの小気味よいリズムと後半のソロは演奏にメリハリを効かせます。B-1はマイナー曲調の展開が面白いスピード感を持つ曲。B-2はボッサリズムながらあまりそういう感じを受けさせないリズミカルな曲。B-3はロリンズで有名な「セント・トーマス」で、ロリンズのトラックよりも高速で飛ばしています。ラストのB-4は一分ほどの短いブルージーな小品です。

オーディエンスのノリも良くリラックスした会場の雰囲気がつぶさに記録されています。曲も全体的にはアップテンポでスピード感溢れる演奏になっています。こうして聴いてみるとやっぱりVol.2を続けて聴いてみたい衝動に駆られますね。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/08/01(金) 22:24:33|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#622 Jazz a la Carte/Jesper Thilo (Misic Mecca-CD) | ホーム | #620 Epistrophy/Eric Dolphy (Instant Composers Pool)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/642-3699d6eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。