イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#61 The World of Alcina/Bill Russo (Atrantic)

Bill Russo


A
1.The World of Alcina

B
1.Under the Greenwood Tree
2.The First Saturday in May
3.Speculum
4.Bill's Blues
5.L'Affaire Bugs
6.For My Sister

A-1

Bill Russo (cond.) Johnny Howell (tp) Al Mueller (tp) Porky Panic (tp)
Dom Geraci (tp) Dave Mulholland (tp) Tommy Shepard(tb)
Paul Grumbaugh (tb) Paul Severson (tb) Mark McDunn (tb)
Earl Hoffman (tb) Phillip Farkas (horns) Frank Brouk (horns)
Don Hagner (tuba) Ronnie Kolber (sax,woodwinds)
Lennie Druss (sax,woodwinds) Hobart Grimes (sax,woodwinds)
Vido Price (sax,woodwinds) Mike Simpson (sax,woodwinds)
Gus Jean (sax,woodwinds) Phil Wing (sax,woodwinds)
Ken Soderblom (sax,woodwinds) Eddie Baker (p) Mel Schmidt (double-b)
Earl Backus (g) Mickey Simonetta (perc)

B-1~B-6

Bill Russo (valve-tb) Bill Porter (slide-tb only→B-1,B-2,B-3)
Bill Trujillo (ts) Sandy Mosse (ts only→B-1,B-2,B-3) Eddie Baker (p)
Israel Crosby (double-b) Mickey Simonetta (ds)

Rec-1955,1956



ひらすらB面だけを聴いているアルバム。でもこの作品は明らかに聴き所として作られたのがA面の『アルシーナの世界』であるということは小生も判っています。ただ凡庸な小生の耳はコレを受け付けないのです。スタン・ケントン楽団の重要なメンバーであったビル・ラッソが作る作品ですのでこういうものになるとは判っているのですが、やっぱりユルいB面のコンボのほうが魅力的です。

ユルいと表現したのですが、彼のスタイルはいい意味のユルユルでほのぼのとした印象を受けます。なんとも温もりのある6曲がB面で楽しむことが出来ます。彼の録音はあまり多くないので貴重な演奏と云えると思います。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2006/12/22(金) 00:03:10|
  2. Trombone
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#62 Mad About the Boy/Cybill Shepherd (Inner City) | ホーム | #60 Easy Living/Paul Desmond (RCA)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/65-ac85cad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。